クリスマスの絵本で面白いのは?ぜひ読み聞かせたいオススメを紹介!

クリスマスがテーマになっている絵本、たくさんありますよね!
私もそろそろクリスマスが近くなってきたので、子どもにクリスマス絵本を読む日が増えてきました。

そんなクリスマス絵本の中でも、面白い絵本って実は結構あるんですよ!
思わず子供と一緒に笑ってしまうような、そんな絵本があるのでご紹介していきますね。

スポンサーリンク

たくさんあるクリスマス絵本、まずはしかけ絵本がオススメ!

子供が面白がって見てくれる絵本は、結構しかけ絵本が多いことはありませんか?

ただ読み聞かせてもらっているのを聞くのも面白いですが、自分で絵本に触れながらお話を楽しむのは、子どもはすごく好きですよね。

クリスマス絵本にももちろん、しかけ絵本はありますよ〜!

ペネロペしかけえほん メリークリスマス、ペネロペ!

大人気のペネロペシリーズの1冊です。
ペネロペはちょっぴりうっかりしているところがかわいかったりしますよね。

この本はクリスマスパーティーを準備するお話で、大判の絵本になっています。

大判なのですが少し仕掛けが動かしにくいところがあるので、3歳以上の子供におススメかなと思います。
小さい子ですと、思いっきり引っ張って破れてしまうことがあるかもしれません。

ですが一生懸命なペネロペがすごくかわいいですし、癒される絵本なのでおススメです!

トリックアートクリスマス

これはクリスマスが近くなるとよく本屋さんで特集されている絵本の一つですね。

まず見た目がすごくきれいで、見ただけでクリスマスのきれいな世界を思い描くことができる絵本です。

この本の特徴は、立体的に見えるものや色が違って見えたりと、いろんな角度で読むことができる点です。

大人も楽しめるので、私もいつも子供と一緒になって夢中になっていますよ。

型紙を切り取るページもあるので、これもはさみが使えるようになってから読むと楽しめるかもしれませんえ。

この絵本は小学生になってからも楽しめると思います。
クリスマスならではのきれいな世界観を長く楽しめますね。

もしかしたら普段あまり絵本には興味を持たない子もいるかもしれません。
しかしこうしたしかけ絵本、さらにクリスマスの本を選ぶと絵本に興味を持ってくれるかもしれません。

さらにまだクリスマスって何かわからないような子供にも、クリスマスのことを教えてくれる絵本でもあります。

まずはしかけ絵本から取り入れてもいいかもしれませんね。

クリスマスの絵本で面白い定番!

では面白くて定番のクリスマス絵本もご紹介します。

ノンタン!サンタクロースだよ

ノンタンシリーズの1冊で、クリスマスの定番です。

これは1歳くらいから楽しめるので、小さい時期の子に特におすすめです。

この本を通してサンタクロースがクリスマスにプレゼントをくれるんだということを覚え、サンタクロースの存在に気が付くと思います。

毎日クリスマスだといいのに、というノンタンの気持ちもすごくよく分かりますよね。

ノンタンの絵本は本当にすごいんです!
その魅力とおすすめ作品を別記事にまとめました
↓ ↓ ↓
ノンタンの絵本の魅力とは!シリーズのおすすめ作品もご紹介!

クリスマスの ふしぎな はこ

この本を通して、クリスマス前のサンタさんは何をしているんだろうということを知ることができます。

クリスマス前ってすごくわくわくしますよね。その気持ちをこの本を読むと思い出すこともできます。

クリスマスのふしぎなはこの詳細は以下の記事にまとめました。
↓ ↓ ↓
「クリスマスのふしぎなはこ」あらすじとおすすめポイント

まとめ

クリスマスの絵本、こんなにも面白い絵本がありますよ!
絵本を通して、きっと子供もクリスマスをより楽しみにすることができるのではないでしょうか。

大人も一緒に読むことで、子どものときのいろんな気持ちを思い出すことができますよ。

ぜひ親子で一緒に楽しんで読んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました