ベビーカーで電車に乗せ方のコツは?うまい乗り降りの仕方とマナー!

赤ちゃんが生まれていざ外出!となると移動手段が気になるところですね。

ベビーカーは赤ちゃんの重さの負担もなく、荷物もかけられるので本当に便利です。
私もベビーカーはかなり重宝しました。

いざベビーカーで電車に乗る!と思ったとき、乗せ方が不安だな…と感じませんか?

私も今となってはスムーズに乗り降りできますが、最初はとても緊張しました。
人が多かったりすると焦ってしまいますよね。

そこでベビーカーで電車に乗るときの乗せ方のコツ、うまくスムーズに乗り降りするために必要なことやマナーをご紹介していきます!

スポンサーリンク

ベビーカーで電車!乗せ方のコツはあるの?

ではベビーカーで電車の乗るときの、乗せ方のコツをご紹介していきます!

下調べは大切!

ベビーカーを使っていないときって、エレベーターがどこにあるかということに意識は向きませんよね。
いつも使っている駅なのに、知らないことってたくさんあるんです。

ですのでまずベビーカーで出かけることになったら、エレベーターの場所など下調べをきちんとしておきましょう。

エレベーター近くの車両に乗ったり、乗り換えの場所なども私は調べていました。
調べておくことによってスムーズに動けるので、安心ですよ。

ベビーカー車両を使う

電車の種類にもよりますが、一番前と後ろにベビーカー専用の場所が設けられている電車があったりしますよね。

そういう車両は子連れも多く安心して利用できます。

中にはベビーカーを邪魔だと感じる人もいたりするので、なるべく邪魔にならないように置けるベビーカー車両を使うことをおすすめします。

前輪を乗せてから後輪を乗せる

電車には段差があるので、そこでうまく乗れないことがよくあります。
慣れてからもたまに突っかかってうまく乗れないこともあるくらいなので、ゆっくりと乗り降りしましょう。

まず電車のドアが開いたらベビーカーの下にあるストッパーに足をかけて前輪を浮かせて電車に乗せます。

前輪が電車に入ったらベビーカーの持ち手を上にあげて後輪を中に入れます。
これでうまくベビーカーを電車に乗せることができました。

バランスも難しいですし車輪が電車とホームの間に挟まってしまうこともあるので、ゆっくり慎重に行ってくださいね。

時間がかかりすぎると迷惑になる!とつい焦ってしまいがちなのですが、そこは慎重に行ってください。

ベビーカーで電車に乗るときのマナーは?

ではベビーカーで電車に乗るときにマナーはあるのでしょうか?

ベビーカーのベルトはしっかり!

電車は急ブレーキがかかることもありますよね。乗り降りでがたつくこともあります。
子どもの安全を守るために、ベビーカーのベルトはしっかりと閉めるようにしましょう。

感謝の言葉

私も何度も周りの方に助けていただきました。
乗り降りを手伝ってくれたり、ベビーカーが置けるようにスペースをあけてくれたり、いろんな方の優しさを感じることが多いです。

そんなとき大切なのが、感謝の言葉です。
きちんと「ありがとうございます」を伝えることは本当に大切ですよ!

ベビーカーのストッパーも必ず!

電車に乗って位置が決まったら、ストッパーは必ずかけるようにしましょう。
急に動き出すと危ないですし、周りの方にぶつかってしまうこともあります。

まとめ

ベビーカーで電車に乗るとき、慣れるまでは緊張すると思います。
下調べをしっかりしてマナーを守って乗ってくださいね。

徐々に慣れてきますし、そうなると電車でのお出かけも楽しくなりますよ!

タイトルとURLをコピーしました