結婚式で新郎の髪型、自分でセットする場合のやり方をご紹介!

結婚式、新郎新婦にとってとても幸せな時間ですね。

新婦は着付けやヘアメイクなどをプロにお願いすることがほとんどですが、そういえば新郎はヘアセットなどはどうすればいいのでしょうか。

確かに見積もりの段階で、新郎のヘアメイクをつけるかつけないかを選んだ記憶がありますが、我が家は自分でやるということだったので特につけませんでした。

一生に一度の晴れ舞台、しっかりとした髪型にしておきたいですよね。ですがセットでつけると結構なお値段になることも…。

もし自分でセットしたいという新郎の方に、どのようにしたらいいのかご紹介していきます。

スポンサーリンク

結婚式の髪型はどう決めればいい?まずは自分の髪質や量をチェック!

普段髪型にこだわっていない男性は、自分の髪の毛の状態を知らない方がほとんどだと思います。

まず髪型を決める前に、自分の髪質や量をあらかじめチェックしておきましょう!

髪質は、くせ毛なのかストレートなのか、量は多いほうなのか薄いほうなのか。

もし分からなければいつもカットしてもらっている理髪店で聞いてみてもいいかもしれませんね。

自分は薄毛だから…とあきらめる必要はありません。薄毛の方でもかっこよく見せる髪型がありますよ!

さらに大切なのは、新婦の雰囲気に合っているかどうかです。これは新郎からは分からないと思いますので、新婦に実際に聞いてみて髪型を一緒に決めるといいと思います。

自分がこうしたいという思いも大切ですが、新郎新婦がしっかりと揃っていることが大切ですので相談し合いましょうね。

新郎はこんな髪型がおススメ!自分でもできるヘアセットとは!

では実際にどういう髪型がいいのかご紹介していきますね。

定番なのはオールバックやツーブロックです。

くせのある方でもストレートの方でも、ナチュラルに仕上げることができます。

ぴっちりオールバックにしてしまうとおかしくなりますので、ふんわりと自然に立たせるのがポイントです。

そのために、ワックスは選んでおくようにしましょう。

ツーブロックもかっこいいですよね!

ワックスを使って少しだけ立たせ、境目をはっきりと見せることでよりカッコよさを出すことができます。

七三も清潔なイメージになるのでおすすめです。

薄毛で悩んでいる方でも、髪の毛の長さで薄くなっているところをカバーすると目立たなくなります。

刈り上げ部分を作って髪を短くし、薄毛部分を目立たせないような髪型もあります。

ですがこれはカット技術が必要になりますので、結婚式の数日前に美容院などで整えてもらうことをおすすめします。

美容師さんはこうした結婚式の髪型もプロですし、こういう髪型にしたいという要望にも応えてくれます。

もし自分でやってみたけれどうまくいかない、今さらヘアセットを式場に頼むことができない場合は、美容師さんに相談してみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

以上、結婚式に新郎が自分で髪型をセットすることについてまとめてみました。

まずは自分の髪質や量を知り、どういう髪型にするかを新婦と一緒に考えるといいでしょう。

オールバックやツーブロックが定番で、ワックスを使って自分でも整えることができます。

もし自分でうまくいかない場合や、薄毛や髪の悩みがあって迷ってしまったときは遠慮なく美容師さんに相談してみるといいでしょう。

結婚式前には美容院や理髪店に行く方が多いと思いますが、そのときに髪型について相談してみるといいと思います。

こういう髪型にしたいな〜というのは、雑誌やインターネットを見て参考にしてみてもいいかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました