赤ちゃんのコスプレが手作りで簡単にできるハロウィン衣装をご紹介!

そろそろハロウィン…。

赤ちゃんと初めて迎えるハロウィンの場合、何か衣装を用意したいなと思いますよね。

私も今思い返せば、わが子が赤ちゃんの頃のハロウィンはものすごく可愛かったです!この頃にしかできないことなのでぜひやっておくことをおすすめします!

ですが、衣装なんて作れない…でも初めてだし作ってあげたい…

そんな方でも簡単にできる、ハロウィンのコスプレ衣装をご紹介していきますね。

スポンサーリンク

赤ちゃんにハロウィンかぼちゃのコスプレを簡単に手作り!

今はハロウィンがとても盛り上がる時代ですので、あらゆるお店でハロウィングッズが売られています。

そういったグッズを取り入れつつ、手作りしてみることをおすすめします。

まずカンタンなのが、ゴミ袋を使ったコスプレ衣装です。

黒いゴミ袋、かぼちゃの顔アイテムを用意します。

  1. まず黒ゴミ袋を首を通す部分に穴をあけます。
  2. 長さを赤ちゃんの背に合わせて切り取ります。
  3. そこにかぼちゃの顔を貼り付けたり書いていくだけです。

オレンジ色の画用紙にかぼちゃの顔を描いて貼り付けるのでもいいですし、売られているかぼちゃアイテムを何か貼り付けるだけでもいいです。

ゴミ袋がマントのようになってとてもかわいいですよ!
制作費も安く、簡単にできます。

まだ赤ちゃんですとちぎったり触ったりして、ずっと着ているのは難しいかもしれません。

しかしこれを写真で撮るだけでハロウィン感が出てすごくおしゃれになりますよ〜!

赤ちゃんのコスプレにカチューシャで手作り簡単ハロウィングッズ!

他に簡単にできるものといえば、カチューシャです。

これも赤ちゃんはずっとつけているのは難しいかもしれませんが、持っているだけでかわいいのでおすすめですよ〜!

まずサイズの合うカチューシャを用意します。
このとき、赤ちゃんですと口に入れてしまうことがあるので尖っていないもの、危なくないものを選んでくださいね。

帽子がついているカチューシャがとてもおすすめです。

そしてカチューシャにかぼちゃのフェルトでできた置物をくっつけてみたり、フェルトで自分でかぼちゃを作って貼り付けてもいいですね。

フェルトはやわらかくて安心な素材なので、赤ちゃん向けにはおすすめです。

オレンジと黒のフェルトを重ねて、顔の形に添ってオレンジのフェルトを切ります。
すると下に黒のフェルトが見えてきれいなかぼちゃのおばけができあがります。

これを帽子に接着剤でくっつければ完成です!

ただの帽子でもかわいいのですが、ここにかぼちゃをつけるだけで一気にハロウィンになりますよね。

ただしあまり重すぎると頭から落ちてきてしまいますので、装飾もしすぎないことが大切です。

我が子は赤ちゃんの頃帽子を嫌がることが多く、少ししかつけてくれませんでしたがその一瞬でも写真に収めることができたのでよかったです。

赤ちゃんは帽子が気になって触ったりすると思いますので、その様子を見たり写真に撮っておくだけで記念になりますよ〜!

サイズが変わらなければ翌年も使えますので、私も帽子はサイズが変わるたびに作っています!

100均にあるものだけで作ることができるので、試してみてくださいね!

まとめ

赤ちゃんのハロウィン、とってもかわいいので楽しむことをおすすめします〜!

凝ったものを作らなくても身近にあるもの、100円均一のものだけで十分かわいいコスプレ衣装を作ることができます。

こちらもオススメ↓

ハロウィンのコスプレでキキを手作り!簡単にできますよ〜!
子供ができてからは毎年ハロウィンを楽しむようになりました。子供のコスプレってとってもかわいいんですよね〜!私が今まで試した中でもおすすめなのが、魔女の宅急便の「キキ」のコスプレです。とても簡単でしたのでご紹介しますね。

アイテムだけでもハロウィン感を出すこともできますよね。

ぜひ赤ちゃんの可愛いときに、記念になるようなものを作ってみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました