2歳向けの体を動かすおもちゃ|室内で雨の日も運動ができて便利!

2歳ぐらいから、子供は体力がついてきますね。

一緒に遊んでいる親のほうが、へとへとになることがあります…。

運動能力が発達するとても大切な時期です。
外で思いっきり体を動かして、運動能力を高めてあげられるといいですね。

しかし、雨の日やママの体調が悪い日など、外に出れない日もあるでしょう。

そんなとき、体を動かすことができるおもちゃがあると、家でも運動ができて便利ですね。

2歳児でも遊べる体を動かすおもちゃを紹介します!

スポンサーリンク

室内でジャングルジムや鉄棒で遊べる!ブランコパーク

一番のおすすめは、ブランコと鉄棒と滑り台、そしてジャングルジムつきの遊具です。

我が家も子供が小さいときから置いていますが、それはもう大活躍しています!

これは組み立てることによって、ジャングルジムと滑り台はいつでも遊ぶことができます。

ブランコと鉄棒はどちらかができるようになっていて、ブランコがつけ外しできるので気分によって選べますね。

1歳の頃はまだ遊具といっても、滑り台を少し滑るくらいだったかもしれません。

しかし2歳になってくると、いろんな遊具で遊べるようになります。

我が家も最初は滑り台で滑ったり、たまにブランコをこぐだけでした。

2歳になってからは、ぐんぐんジャングルジムに上るようになったり、ブランコを取り外して鉄棒をやる時間が増えてきました。

鉄棒も、最初はぶら下がっているだけでしたが、徐々に前回りの練習もするようになりました。

鉄棒は高さを変えられるので、長い期間使うことができます。

こうした遊具は、なんと5歳くらいまで使うことができるので、とても便利ですよね〜!

幼稚園などで本格的に前回りをするようになると、家で練習することができるのもポイントです。

家でも体を動かしたくてうずうずしている2歳児には、ぴったりです!

ただし難点もあります。
それはかなりスペースをとるということです。

我が家も、この遊具があるから部屋が狭くなってしまっています…。

ですが、少しでもスペースがあれば置いてほしいと思います!

それだけ、今となってはなくてはならないおもちゃの一つです。

体幹を鍛える!トランポリン!

次におすすめなのが、トランポリンです。

我が家にはないのですが、お友達で持っている子がたくさんいるので、よく使わせてもらっています。

トランポリンって、ものすごく体力を使うんですよね。

そして飛び跳ねることで体幹を鍛えることができ、身長も伸びると言われているんです。

先ほど紹介したブランコパークよりも場所をとりませんし、マンションの場合は下の階に音が響かないよう設置することもできるので、とても人気なんですよ〜!

トランポリンは体操教室などに行かないと、なかなかやる機会がないですよね…。

そしてなんと、大人も使うことができるんです!

運動不足のママやパパにも大活躍ですね。

トランポリンも、何歳になっても使えるので家にあるといいのではないでしょうか。
短時間やるだけでも結構疲れるので、家族みんなで使うことができますね。

バランス感覚が鍛えられるロディも!

他にもお家で遊べるおもちゃがありますよ!

こういうおもちゃを見たことはありますか?

すごくかわいいデザインですよね。
よく子どもの遊び場に置いてあるものですが、これはただ子供が乗って遊ぶだけではないんです。

ロディに乗って遊ぶことで、バランス感覚を鍛えながら運動神経を鍛えることができるんですよ!

やわらかい素材で怪我もしにくく、もう遊ばなくなったとしても家に置いておくだけでかわいいインテリアになりますよね!

2歳の時期からバランス感覚を鍛えられると、この先やるかもしれないスポーツに役立つかもしれません。

きっと子供も気に入るはずなので、ロディはすごくオススメです!

まとめ

2歳児は、きちんと昼間に体を動かしておかないとなかなか昼寝をしてくれなくなったり、夜も寝てくれないこともあるでしょう。

そうなると、ママも大変ですよね。

少しでも運動能力をつけてほしい、そしてぐっすり寝てもらうためには、こうした室内用の体を動かすおもちゃがとてもおすすめです!

我が家もこの遊具のおかげで、運動が大好きですし雨の日でも家で運動ができているので、大活躍しています。

そして比較的長い期間使えるのも便利ですし、初期費用はかかりますが確実に元が取れると思います。

我が家もトランポリンが近々ほしいな〜と思っているところです。

ぜひ、検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました