赤ちゃんにスリーパー、夏は暑いの?夜に何を着せればいいか調査!

赤ちゃんって寝ていると移動して布団がかかっていないことよくありませんか?

まだ寝返りをしない時期はいいのですが、寝返りをして動けるようになると寝ている間にもどんどん動いてしまうんですよね。

冬は分厚いスリーパーを着せてあげれば、布団がはげてもちょうどいいかなと思います。
しかし夏は困りますよね…。

暑がってしまったら意味ないですし、着せないと寝冷えしてしまいそうな気がします。

そこで赤ちゃんの夏にスリーパーは着せてもいいのか、最適な寝方について調べてみました!

スポンサーリンク

赤ちゃんのスリーパーは夏でも必要?

そもそもスリーパーとは、長めのベストのような形をしています。
寝ている赤ちゃんに着せることで、布団をかけていなくても布団を着ている、といったイメージですね。

我が家も布団をかけてもいつの間にかいなくなっていることが多く、スリーパーは大きくなっても欠かせません。

冬は毛布生地のスリーパーをかけてあげればいいので安心なのですが、迷うのは夏です。

ただでさえ暑いのですが、最近は冷房をつけっぱなしで寝る方も多いですよね。
そうなるとスリーパーを着せるべきか悩みます。

赤ちゃんの夏には「通気性のあるスリーパー」を着せてあげることをおすすめします。

まだ赤ちゃんは自分で体温調整をするのが難しいです。
暑いからといって冷房をつけっぱなしで何も着ていないと、冷えてしまう可能性があります。

かといって寒いかもしれないと分厚い生地のスリーパーを着せてしまうと、暑くて夜泣きしてしまうかもしれません

最悪あせもになって肌荒れを起こしてしまうことも考えられます。

そこでもし迷った場合は、通気性のいいスリーパーを着せてあげるようにしましょう。

夏用のスリーパーが実は売られています。
寝汗も吸ってくれるような生地のスリーパーは、ぜひ着せてあげたいですね。

スリーパー夏用のおすすめは?

では夏用のスリーパーにはどんなものがあるのでしょうか。

ガーゼ生地のスリーパー

ガーゼ生地でできたスリーパーがあります。
ガーゼは赤ちゃんのお世話でも日常で使いますよね。

ガーゼはしっかりと汗を吸ってくれる効果がありますし、夏も通気性がよく涼しいです。

ぜひ赤ちゃんにはガーゼ生地のスリーパーを着せてあげてほしいです。

おすすめは肩部分にスナップボタンがあるものです。
スリーパーによってはお腹部分にボタンがついているものがあります。

ですが赤ちゃんで動くようになると、お腹部分にスナップボタンがあると寝返りで邪魔になったりして不快感を表すことがあるのです

肩なら動くときに気になりませんし、脱ぎ着させてあげるのも楽ですよね!

タオル生地のスリーパー

ガーゼ生地と合わせてタオル生地のスリーパーもおすすめですよ!

タオル生地も汗をしっかりと吸ってくれますし薄めの生地ならすごく涼しいですよね。
お風呂に入ってからパジャマとタオル生地のスリーパーを着せてあげると、寝冷えの予防にもなります。

このタオル生地のスリーパーも肩部分にスナップボタンがあるといいですね。

また夏は暑いので足元はそこまで生地がなくてもいいでしょう
私も冬はひざくらいまであるスリーパーを着せることがいいのですが、夏はお腹がしっかりと隠れていればいいかなと思っています。

まとめ

赤ちゃんの夏、スリーパーを着せてもいいのか迷ってしまいますよね。
暑いですが赤ちゃんは体温調整が難しいことから、ぜひ薄手の通気性のあるスリーパーは着せてあげてください。

選ぶ際は生地が快適かどうかをしっかりと見て選んであげてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました