子供の靴の頑固な汚れ落とし!この洗い方と洗剤でピカピカに!

子供の靴は公園で遊んだり、外出先での食事ですぐ汚れてしまいます。
その結果こまめに靴を洗わないといけなくなってしまいますよね。

そこで靴を洗う際に一工夫をするだけでより一層靴がきれいになる方法を公開します!

子供の靴はすぐ大きくなるのでたくさん買いたくない。
けど、きれいな靴を履かせたいママさん、ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

すぐ汚れてしまう子供靴を洗う洗剤は?

子供につい可愛い靴、白い靴を履かせたくなりますよね。

ですが公園に連れ出しただけで驚くほどの泥汚れ。
さらには外出先での食べこぼしが靴にべったりなんて経験ありませんか?

しかも、すぐ大きくなってしまうので何足も買うのもためらい、気が付くと黒やネイビーといった汚れの目立たない色味ばかりの靴を買ってしまいがちになります。

そんな状況を打破するには靴を洗う際に、少し手間をかけるだけで驚くほど綺麗になるのです!

用意するもの

子供の靴の汚れ落としに使うもの
  • 大きめのジップロック
  • オキシクリーン
  • スティック型洗剤
  • 歯ブラシ

スティック洗剤でも汚れは落ちますが、頑固な黒ずんだ汚れは蓄積されているせいなのか、なかなか落ちません。

汚れた子供靴

そこでオキシクリーンのつけおきも併用します。

スポンサーリンク

子供靴の汚れ落としのやり方

1.靴を洗う前にお湯を沸かします。

子供の靴の汚れ落としの手順1

オキシクリーンが効果を最大限に発揮するのが50℃前後の少し熱めのお湯になりますので沸かしておくか、蛇口から熱めのお湯が出るように給湯温度を上げておきましょう。

2.靴の汚れが目立つ部分にスティック洗剤をこすりつけます。

子供の靴の汚れ落としの手順2

水に靴を浸し、汚れが目立つ部分に洗剤を塗り込みましょう。

3.洗剤を塗り込んだところを歯ブラシでこすります。

子供の靴の汚れ落としの手順3

子供用の歯ブラシを使うと小さな汚れにもピンポイントで届きます。

4.水で洗い流します。

子供の靴の汚れ落としの手順4

一度洗剤を水洗いにて丁寧に洗い流します。

5.オキシクリーンをジップロック内に入れます。

子供の靴の汚れ落としの手順5

オキシクリーンはカップの3センチほど目安で入れてください。

6.ジップロックに靴を入れてお湯を注ぎます。

子供の靴の汚れ落としの手順6

靴を入れる時には漬け置き効果をより良くするために2足目は足の裏を上に入れると液につかりやすくなります。
そしてジップロック内の空気をなるべく抜くように工夫をすると良いです♪

7.一晩漬け置きにします。

子供の靴の汚れ落としの手順7

一晩このまま漬け置きにします。
漬け置きしている間はお風呂場に置いておくと、万が一オキシクリーンがジップロックの隙間から漏れてしまってもシャワーで浴室を洗い流すだけで簡単なのでオススメです。

8.漬け置いた靴をきれいに洗います。

子供の靴の汚れ落としの手順8

靴の洗剤が落ちるように丁寧に水洗いします。
一度ざっと汚れを落として、洗濯機で水洗い脱水をかけるのも良いと思います。

洗い終わった靴がこちらです!

汚れを落としてきれいになった子供靴

いかがでしょうか?
汚れが落ちてきれいになっています♪

一目瞭然できれいになっていることがわかります!

靴の頑固な汚れも少しの手間と工夫でキレイに

通常のスティック洗剤のみで洗うだけでなく、その後オキシクリーンに漬けて一晩待つだけで新品同様になるのであればとてもうれしいですよね。

私はこの方法で子供の靴をきれいにしています!

ただスエード素材等色の濃いいものについては様子を見ながらやったほうが良いかと思います。

子供の靴の汚れ落とし洗濯方法まとめ

今回は公園や日常生活ですぐ汚れてしまう子供の靴のきれいにする方法をご紹介いたしました。

スティック洗剤とオキシクリーンのダブル使いにより、汚れを落としピカピカにします。

  • 子供にはきれいな靴を履かせたい
  • つい可愛くて白い靴を買ったけど汚してしまった

なんていう時にはぜひ活用してみてくださいね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました