2人目の産後は痩せにくい!?体型の変化は?食事はどうすればいい?

2人目の出産を控えているお母さん。出産を終えたお母さん。

2人目産後は痩せにくい”という噂を聞いたことがありますか?

果たしてそれは単なる噂なのか、それとも本当か…。

2人を出産した私が経験した体型の変化や
一人目の時との違いをご紹介します!

スポンサーリンク

産後の体重が減らない2人目

実際に産後、痩せるか痩せないかというと、元も子もない回答ですが個人差です。

私自身は元々158センチ48キロという標準体型でしたが、一人目産後、妊娠前よりも4キロ落ち44キロを切りました。

好きなだけ食べて減ったので、痩せる体質かと思っていましたが、2人目産後、妊娠前どころか、一人目妊娠前の48キロにさえ戻りませんでした。

周りを見ても、やはり2人目産後痩せなかったという人はかなり多いです。

ただ、痩せるといわれる母乳育児をしていなくても、二人産んでも痩せているお母さんもいます。本当に様々です。

自分が果たしてどうなのかは正直産んでみないと分かりません。

しかし、一人目激痩せしたからと、二人目も痩せるだろうと高を括っていると「こんなはずじゃなかった!」と思う結果になる可能性もありますよ。

2人目の産後はどんな体型?

体重は減っても、体型を戻すのは体重以上に大変です。

特に妊娠で伸びたお腹周りの皮膚は中々戻りません。骨盤も開いてしまっています。

正直、何もしなくても時間が経てばある程度は戻ります。しかしちゃんと対策することで妊娠前に近づけることは可能です。

骨盤はできるだけ締めた方が良いです。補正下着を着用したり、骨盤矯正に通うのも良いとされています。

私は帝王切開で子どもを産みました。補正下着は買ったものの傷が痛くて使う気にならず、骨盤矯正はめんどくさくて通っていません。

一人目痩せたから痩せるだろうと余裕ぶっていたからというのもありますが、体重はある程度戻っても体型は妊婦のままなようで、上半身は普通体型ですが腰回りとお腹周りに脂肪がつきやすくなったので少し太ると妊婦さんに間違われます。

3キロ以上の赤ちゃんを支えてくれていた骨盤をそのままにしてしまったのは、今ではすごく後悔しています。

2人目産後の食事はどうしたらいい?

私は一人目産後に痩せたので、二人目産後も好きなものを好きなだけ食べていました。

2人とも新生児期から完全母乳での育児だったので、和食中心にはしていましたが特に気をつけたりもしていません。

ただ、2人目に関してはそれが間違いでした。

母乳でお腹が減るとは言っても、食べすぎは厳禁です。もちろん和食中心なのは間違いではなかったと思っています。

途中、体重が減ってないことに気が付いてからは蒟蒻ゼリーなどでお腹を膨らますようにしていましたが効果があったとは思いません。

やはり三食しっかり食べることと、間食の時間を決めることが一番大切だったのだと思います。

2人目となると上の子の栄養バランスも考えて食事を作る必要があります。

簡単に作れるお味噌汁は栄養価も高く、母乳にもダイエットにも子どもにも最適です。

2人を見ながらの食事の準備は大変ですが、お湯を注ぐだけでお味噌汁がつくれる味噌玉を作っておくと便利ですよ。

後は焼くだけの魚を冷凍庫に準備しておく。納豆や海苔、もずくやパウチされた筑前煮などを冷蔵庫に入れておくと手間は全くかかりません。

三食きちんと食べることが、痩せへの近道であり子どもの食育にも大切です。

まとめ

産後は時間も余裕もなくなります。それが二人目となると尚更です。

自分の体型は、子どもを産んだ証。それは勿論間違いない事ですが、後で我に返った時、あの時にもう少し自分にも気を配っていればと後悔するようなことになりませんように。

2人目産後は痩せにくいと感じる人も多いですが、痩せることができない、というわけではありません。やれることをやった方が、後悔は少なくなります。

ただ、どうしても痩せられないという人もいると思います。そうであっても体重計とにらめっこするよりも、たくさん子供の顔を見てあげてください。

痩せてても、太っていても、笑顔のお母さんが一番素敵です。

タイトルとURLをコピーしました