窓のサッシ掃除の頻度はどれくらい?簡単な方法はあるの?

大掃除の季節になると気になるのが、窓のサッシの汚れ…。

私も普段は全く掃除しませんが、大掃除の時期になると窓のサッシ掃除しないと…と思うようになります。

改めて見てみると、結構汚れているんですよね。
かといってどう掃除したらいいのかも分からず、後回しになってしまっています。

そこで窓のサッシの掃除はどのくらいの頻度でやればいいのか、簡単なサッシの掃除方法まで詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

窓のサッシはどのくらいの頻度で掃除すればいい?

私は正直半年に一回くらいなので、相当な汚れが溜まっています。
では窓のサッシはいったいどのくらいの頻度で掃除をしていけばいいのでしょうか。

私の経験としては半年に一回ではかなり汚れが溜まっているので、少なくとも「2〜3ヶ月に1回」掃除できればいいのかな〜と思います。

周りの皆さんの掃除の頻度も調べてみると、「月に1回」ほど掃除している方が多いかなと思いました。
皆さん結構掃除しているんですね…。素晴らしいです。

ですが中には年に1回、今の家に住んでから一回も掃除していないという方も結構いました!
サッシは目につきにくいですので、つい放置してしまう気持ちもすごく分かります。

よって掃除の頻度はバラバラなようです。

2〜3ヶ月に一度くらいの頻度なら、そこまでの汚れも溜まらず
簡単な方法も覚えたら掃除しやすくなるのではないでしょうか。

窓のサッシ、どう掃除すればいい?

たまにしか掃除をしないと、掃除方法を忘れてしまいませんか?
今はインターネットを使えば掃除方法はいくらでも検索できますが、できれば自分の中で覚えておきたいですよね。

では窓のサッシを簡単にきれいに掃除する方法をご紹介していきます!

1. 掃除機でサッシの埃を吸う

普段掃除機をかけていると思いますが、窓のサッシの中の埃を取ることまでは掃除していない方が多いのではないでしょうか。

まずはじめに掃除機で埃を吸い取りましょう。
大きい吸い口では吸いにくいので、できれば細かい場所を吸うことのできる吸い口に変えるといいですね!

2. 細かい埃は小さいブラシで

100均などにも売っていますが、細かい狭い部分を掃除できる小さいブラシがあります。

サッシの溝に取りにくい埃や汚れがある場合は、ブラシを使って掃除してみてください。

3. いらない布巾で拭き掃除

次に拭き掃除をします。
雑巾を使ってもいいですがどうせ汚れて捨てることになるので、使い捨てのいらない布巾を使うと便利ですよ!

布巾を水で濡らして汚れが落ちればいいですが、カビがついていて取れない場合もありますよね。

そんなときは市販のカビ取り剤を吹きかけて、しばらく置いてからふき取ってみてください。

カビ取り剤は窓サッシのカビも簡単に落とすことができるので、用意しておくといいですね。

窓のサッシ掃除を楽にするには?

これで掃除は完了です!
意外とカンタンなのですが、細かい作業であること、まだ家に窓がたくさんあると掃除が大変になるんですよね…。

簡単にするためには、

  • 日々の掃除でサッシの埃は取っておく
  • カビが生える前に掃除をする

この2点を守るとかなり掃除が楽になりますよ!

まとめ

窓のサッシ、面倒な掃除の一つではありますが簡単に掃除するためには「2〜3ヶ月に1回」を目安に掃除をするといいでしょう。

掃除を簡単にするためには、まず日々掃除機をかけるタイミングでついでにサッシの埃も掃除しておくといいですね。

そして掃除頻度を上げてカビをはやさないようにするといいでしょう。

私もしばらく放置してしまっているので重い腰を上げて掃除をし始めようと思っています!
ぜひ参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました