ドライフラワーのプレゼントは失礼になる?どんな意味?嬉しいの?

ピンクの薔薇のドライフラワーの花束
ドライフラワーのプレゼントって失礼になるのかどうか気になりますよね。

ドライフラワーはみずみずしい生花とはまた違った魅力のあるお花です。

だけどプレゼントでもらったとき、「これってどういう意味?」と思わず勘ぐってしまう人もいるかもしれません。

今回はドライフラワーをプレゼントすることについてお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ドライフラワーのプレゼントは失礼になる?

ドライフラワーの大きな花束
ドライフラワーをプレゼントするときには少し注意が必要です。

どういうことかというと、生のお花ではなく乾燥させて処理しているので、風水を好む人からは特に敬遠されてしまいます。

その理由は、風水では気を大切にするため、生花には良い気があるが、ドライフラワーは枯れた花なので運気が悪くなるという考え方があるからです。

風水にもいろいろな流派があるので、派によって考え方の違いはあるかも知れません。

運気が本当に下がるのかどうかはさて置き、最近では「ドライフラワー=運気を下げるもの」という認識が風水にさほどこだわらない人の間にも広まってきています。

筆者自身も、普段は風水をさほど意識して暮らしているわけではありませんが、なんとなく避けるようになりました。

そんなわけで、プレゼントされても喜んでもらえない可能性は少なからずあります。

あえて運気の下がるようなものをプレゼントしてくるってどういう意味?!と勘ぐってしまう人もいるかもしれません。

年配の方だと「わざわざドライフラワーを送ってくるなんて嫌みかしら?」ととらえられてしまう可能性が絶対にないとは言い切れません。

商売をしている人やゲン担ぎが好きな人もあまり好まないかもしれないですね。

失礼な贈り物だととらえる人もいますので、相手の方の趣味がわからない場合はドライフラワーは控えたほうが無難です。

ドライフラワーのプレゼントの意味って?

ドライフラワーは花が最高に美しく咲いている状態でドライの処理をします。

生花はやがて枯れて朽ちてしまいますが、ドライフラワーはずっと美しく咲いたときの状態をとどめておけるのです。

ですから、欧米ではドライフラワーを永遠に咲き続ける花だととらえています。

永遠の愛情をあらわす縁起の良いものであったり、亡くなった方への感謝を込めるといった意味があるのです。

そのため、結婚式のブーケに使われたり、玄関先に飾るリースにもドライフラワーがよく使われています。

リースは私たち日本人にもおなじみのインテリアですね。クリスマスやお正月に飾っている人も多いと思います。

リースの円形は永遠や不滅を表したもので、幸運や幸福のお守りの意味が込められていますよ。

また、フランスでは昔、お墓にお供えする花はすべてドライフラワーだったそうです。永久に咲く花という意味合いで使われていました。

日本ではドライフラワーに花言葉はありませんが、フランスでは「永久に」「感謝」という花言葉があります。いずれもお墓にそなえる風習に基づいたものです。

イギリスでも「永久に終わらない追憶」という花言葉があてられています。

これらは不吉な意味でつかわれているのではなく、感謝や友情、愛情の意味でつかわれています。

こういった意味もあるのだと知ると、ドライフラワーのプレゼントも悪くないと思いませんか。

でも、ほとんどの日本人はこのことを知りませんので、プレゼントに選ぶならメッセージカードにドライフラワーの意味を書いてお伝えするといいかも知れないですね。

誤解を生まないように、どのような意味を込めてプレゼントするのかをきちんとお伝えしたほうがいいと思います。

また、送り手の思いがあったとしても、受け取り手がどう思かの方が大切です。プレゼントは相手の価値観に合わせることも大切ですね。

お相手が風水を気にする方の場合は、生花や観葉植物をプレゼントしてはいかがでしょうか。

ドライフラワーって嬉しい?それともいらない?

赤レンガの壁の前の木製テーブルにおかれたバラのドライフラワー
では、ドライフラワーをもらって嬉しいのはどんな人でしょうか。

カントリーやビンテージなインテリアが好きな人は、お部屋の雰囲気に良くマッチするので喜んでもらえそうです。

DIYやナチュラルなインテリアを手作りするのが好きな人にも、きっと喜んでもらえるでしょう。

ドライフラワーは水替えなどのお手入れがいらないので手間がかかりません。もらったときの状態で半永久的に飾っておけるのも魅力です。

逆にドライフラワーはいらない、もらっても困る人はどんな意見を持っているのでしょうか。

  • ほこりがつく
  • 掃除が大変
  • へやがほこりっぽくなる
  • 気持ち悪い
  • 虫っぽい
  • 運気が下がりそう
  • 大きなものほど困る

このような意見が多くありました。住空間になじまないのでしょうね。

ドライフラワーがよく似合うインテリアって、実はすごくこだわって作り込まれたお洒落な空間なんです。

ごく普通の部屋でお洒落に飾るのは少し難しいかも知れませんね。彼女や目上の方など大切な人へのプレゼントとしては、難易度が高いです。

まとめ

ドライフラワーのプレゼントは失礼なのか?どんな意味があるのか?についてお伝えしました。

風水では好まれないドライフラワーですが、欧米では永遠の愛や感謝の意味が込められています。

インテリアとしてお洒落に飾るのは少し難しく、もらって嬉しい人がいる一方で、いらないという率直な意見も多いです。

好意で差し上げても喜んでもらえないどころか、失礼だととらえる人もいますので、プレゼントにするときは贈る相手を選びましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする