ハロウィンにぴったり!かぼちゃの帽子を画用紙で手作りしよう!

ハロウィンといえばかぼちゃですよね!

ハロウィンが近くなると、何か仮装をしなきゃ…と思いますよね。

しかし買うのもなんだかもったいないし、一からミシンを使って作るのはちょっと…と思う方もいますよね。

もし簡単に何か作りたいなと思ったら、かぼちゃ帽子を作ってみませんか?

かぼちゃのおばけはハロウィンの定番ですし、カンタンに手に入る画用紙でぜひかぼちゃを作ってみましょう!

これがあれば、一気にハロウィンっぽく子どもが喜ぶ帽子が作れますよ!

スポンサーリンク

ハロウィン用のかぼちゃ帽子を画用紙で作ろう!

画用紙は裁縫が苦手な方も作ることができますし、安く手に入るのも魅力的です。

大きさが違うサイズを作って、家族全員分を手作りしてみてもいいですね!

ではまず、ふわふわしたかぼちゃらしいハロウィン帽子の作り方をご紹介します。

用意するのは、オレンジの画用紙2枚と黒の画用紙、はさみ、両面テープです。

オレンジの画用紙を頭のサイズに合わせて輪っかを作ります。
もう1枚のオレンジの画用紙の先1.5cmを残し、細長く切れ目を入れます。残した1.5cmの部分に両面テープを貼り付け、最初に作った輪っかに貼り付けます。

切れ目を入れた下の部分を逆側に貼り付けていきます。
イメージとしては、たこの足を頭に持っていって貼り付けていくイメージですね。

全ての切れ目を貼り付けていくと、かぼちゃのような形になります。
ふわふわな形のかぼちゃというイメージです。

これに黒の画用紙で目と口を切り抜いて貼り付ければ、かぼちゃの完成です!

子供用に作っておけば、子どもにかぶせることもできます。

画用紙で簡単に、本格的なかぼちゃの帽子を作れます!

画用紙一枚で帽子に!?三角ハロウィン帽子!

次は画用紙1枚だけで作ることができる帽子をご紹介します。

用意するのは、オレンジと黒の画用紙、はさみ、のり、セロハンテープ、両面テープです。

まずオレンジの画用紙を三角の形に丸めて、帽子の形を作ります。
両面テープで端を貼り付けましょう。
このとき、子どもの頭の大きさで作れるよう大きさを調整してかぶせながら丸めてみましょう。

そして丸めた部分の下側を上にくるんと持ち上げて、魔女がかぶる帽子のような形にします。

ここに目と口に切り抜いた黒の画用紙を貼り付ければ完成です。

形はかぼちゃではありませんが、ハロウィンっぽい魔女のようなオレンジの帽子が完成です!

今回は黒の画用紙を気に抜いて貼り付けてみましたが、この帽子には直接クレヨンで顔を描いてもいいですね。

ただし帽子の形が崩れやすいので、うまく顔を描けなさそうな場合は黒の画用紙を使うことをおすすめします!

これはあんまり見たことない形なので、他の人とかぶりにくい帽子かもしれません!
ぜひ作ってみてくださいね。

まとめ

画用紙でこんなにかわいい帽子が作れるなんて、驚きですよね!

帽子を裁縫で作ろうと思うと、布を用意してミシンで縫い付けてすごく時間も手間もかかります。

しかし画用紙でつくるのは、お金もかからずいくつも作ることができます!
裁縫が苦手な方にもおすすめですよ。

そして子供と一緒に作ることもできるのもすごく魅力的ですよね。

切ったり貼ったりするだけなので、一緒に作っても楽しめますね。

もしお子さんがある程度工作ができるのであれば、サポートしつつ作るのを見守ってあげてもいいかもしれません。

ぜひハロウィングッズを何か作りたいときは、画用紙でハロウィンのかぼちゃ帽子を作ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました