三春滝桜の駐車場は?混雑を避ける行き方!見頃はいつ?

三春滝桜の画像

日本三大桜として知られる「三春の滝桜」は、震災後、ますます観光客が増えています。

テレビで放送されることも増え、県内外から桜を見に来る人が多くなりました。

三春滝桜の駐車場は近辺に多くありますが、満開となった時期の休日には、大変混みあいます。

混雑を避けるには、途中からシャトルバスに乗り換える行き方もあります!

震災後、花見客が半減し、夜のライトアップや期間限定のシャトルバスの運行ができなくなりました。

地震、原発事故、震災の影響を受けても綺麗に咲き誇る滝桜は、福島県の復興の象徴です。

地元の方、観光客の方、国内外の支援者の方の力があって、今ではライトアップも行われ、シャトルバスの運行も行われています。

スポンサーリンク

三春滝桜の駐車場

三春滝桜の住所は「福島県田村郡三春町大字滝字桜久保」。滝も桜も地名に入っていて、昔から桜が綺麗だったことが分かります。

詳しい地図はこちら(楽天たびノート)

滝桜大駐車場(普通乗用車770台駐車可能)があります。料金は無料。

滝桜の開花期間中は混雑が予想されます。

よく道路の路肩に止めている車を見かけますが、とても危険です。周辺の道路は、一車線ずつしかありませんし、小さな道です。

車を運転する人はもちろん、お子さんや高齢の方の迷惑になります。近隣の住民の方への迷惑にもなるので、しっかり駐車場に止めるようにしてください。

交通量も増えるので、子供連れの方は目を離さないようにしてくださいね。

混雑の緩和のためにシーズン中は三春町運動公園から無料シャトルバスが運行されます。

三春町運動公園の駐車場に車を止めて、シャトルバスを利用するのがおすすめです。

三春滝桜へのシャトルバス

三春運動公園から滝桜大駐車場の往復シャトルバスです。

シャトルバス専用のルートを運行するので、渋滞なく三春滝桜へ行くことができます。

三春運動公園の駐車場は無料で利用できます。

無料シャトルバスの運行期間

2019年4月12日(金) 〜 4月21日(日)

開花状況にあわせて運行されます。

平日:約30分間隔
土・日:約15分〜20分間隔

※運行期間は開花状況により変更の可能性があります。

詳細は公式ページでご確認ください。

三春滝桜の見頃は?

三春滝桜の画像

三春滝桜が開花するのは4月中旬ごろですが、年によっては初旬に満開になることもあります。

2019年4月8日(月)開花宣言が出されました!
4月16日(火)満開

近年の満開日は

  • 2018年 4月6日
  • 2017年 4月19日
  • 2016年 4月10日
  • 2015年 4月14日

三春町の公式HPで、今の様子を確認することができます。

三春滝桜の料金は?

300円の観覧料がかかりますが、そのお金は滝桜の整備などに充てられる、大切なお金です。

三春滝桜の観桜料がかかる期間は、開花宣言の翌日からの葉桜になるまでになります。

三春滝桜の見どころ

三春滝桜の樹齢は1000年を超える、とても大きな滝桜です。

よく写真で見かけますが、実際に見てみると、「圧巻」です。

その大きさ、色鮮やかな桜…。

ずっとこの場所で福島を見守ってきて、震災も乗り越えた強さを感じます。

写真じゃ絶対に伝わらない、生の感覚がありました。

桜がずらっと並んだ桜並木は、どこにでもあります。

それこそ圧巻、とてもきれいな景色ですが、たった一本で、ここまで力強さを感じる桜はそうないと思います。

三春滝桜のトイレは?

仮設のトイレはありますが、子供や高齢の方は使いづらいと思います。

事前に済ませておくか、三春町近辺の観光地などで済ませることがおすすめです。

三春滝桜のライトアップは?

三春滝桜のライトアップ

2019年の三春滝桜ライトアップ期間は
4月10日(水)〜 4月22日(月)でした。

三春滝桜の周辺観光情報

「三春ハーブガーデン」が、新たに「BRITOMART」として生まれ変わりました。

おしゃれなカフェや、綺麗な花を買うことができます。

滝桜を見に来た際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

三春町から二本松市へは簡単に行けますので、二本松市内の桜を見に行くのもおすすめです。

【二本松市の桜スポット】

霞ヶ城公園岳温泉

ぜひ、福島の春、福島の桜を楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました