折り紙でギフトバッグの作り方|お菓子のプレゼントやおすそ分けに!

折り紙ギフトバッグでラッピング

プレゼントの際に必要なギフトバッグを
折り紙で手作りしてみるのは、いかがでしょうか?

作り方は簡単なので、すぐに覚えられますよ!

おみやげやお菓子のおすそ分けなどにも活用でき、とても便利です♪

スポンサーリンク

好きな折り紙を用意しましょう

まずは、材料・用意するものの説明です!

折り紙ギフトバッグの材料・用意するもの
  • 折り紙 1枚
  • 両面テープ
  • ハサミ ※両面テープを切るときに使います。

上記の写真の折り紙は、15cm×15cmのサイズのものです。
折り紙の色や大きさは、どのようなものでもOKです!

今回はホワイトデーが近いので、
水色と白のハート模様の折り紙を用意してみました。

他にもバレンタインデーやハロウィンなど
お菓子をプレゼントする機会って結構ありますよね。

季節やイベントに合わせた折り紙を選ぶのも楽しいです♪

それでは、早速、
ギフトバッグの作り方を紹介していきます!

折り紙ギフトバッグの作り方

1.折り紙を裏側を上に配置します。

2.下の左右の角を合わせ、
下の方にだけ1cm〜2cmほどの折り目を付けます。

折り目が付きました。

3.左側を折り目から少しはみ出すくらいの箇所で折ります。
ポイント折り目から、1cm〜1.5cmくらいの箇所がオススメです。

下記の写真のようになります。

4.右側を重ねるように折ります。
ポイントどのくらい重ねるかは、お好みで☆
1cm〜1.5cmくらい重ねるのがオススメです。

下記の写真のようになります。

5.一度、開きます。

6.重なる部分に両面テープを貼ります。

7.貼り合わせます。

8.下側を折ります。
ポイントどのくらい折るかは、お好みで♪
1cm〜2cmくらいがオススメです。

9.左下の角を下辺に合わせるようにして、折ります。

10.一度、元に戻します。

11.右下の角を下辺に合わせるようにして、折ります。

12.一度、元に戻します。

13.両角を開いて、折ります。

14.開いた部分の下側を折ります。

15.開いた部分の上側を折ります。

16.一度、開きます。
そして、重なる部分に両面テープを貼ります。

17.貼り合わせます。

18.左側を折ります。

19.右側を折ります。

20.元に戻します。
折り目が付いた状態となります。

21.広げていきます。
ポイント上部から指を入れながら、広げていきます。

今までの過程で付けた折り目を
山折り・谷折りしながら、形を整えます。

ギフトバッグの完成です!

ご紹介した折り紙のギフトバッグは、
以下の動画を参考にして作りました。

折り紙 「ギフトバック」 の折り方

折り紙のギフトパッグにお菓子を入れてみました!

今回は、
15cm×15cmの折り紙を使って、ギフトバッグを作りました。

ボールペンが入るか入らないか位の
縦長のギフトバッグが出来上がりました。

出来上がったギフトバッグにキューブ型のチョコレートを入れてみました。

折り紙ギフトバッグにチョコレートを入れる

下記の写真は、キューブ型のチョコレートが4個、入っている状態です。

折り紙ギフトバッグでお菓子を包装

チョコレートを入れた後、ギフトバッグの上部を折り、
シールで留めてみました。

ギフトバッグに何を入れるかによって、
折り紙のサイズを決めると、良いかと思います☆

柄や模様がある折り紙で作るのも、オススメです♪

まとめ

いかがだったでしょうか?

ギフトバッグを広げていく工程に少し手間がかかりますが、
作り方は覚えやすいと思います。

ぜひ、折り紙ギフトバッグ作りにチャレンジしてみてください!
参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました