アウトドアで遊ぶおもちゃは?バーベキュー後に子供が喜ぶ外遊び!

3歳と4歳の娘と第3子を妊娠中のママをしています。

我が家、結婚当初からアクティブ夫婦で子供が生まれてからもアクティブに子供と遊びに行ったりしていて、アウトドア大好きなんです。

次の休みは何しようか?と休みになると何かしないとウズウズしちゃいます!(笑)

でも、子供がまだ小さいと内容や場所も限られてきてしまいますよね。

我が家はアウトドアで子供達と何をして遊んでいるのか紹介していきます。

スポンサーリンク

アウトドアで意外と遊べるおもちゃ

我が家が一番好きでよくやっているのが、バーベキューです!

子供が生まれる前は夫婦でトレッキングによくでかけていましたが、妊娠して子供ができてからはバーベキューに変わっていきました。

アウトドア用品も少しずつ揃えて、最低限のものは揃ったかなって感じです。

子供が小さいとなかなかキャンプってなると大変なので、泊まらずにバーベキューして遊んでっていうパターンがほとんどです。

3人目も生まれて子供みんなが大きくなったらどんどんキャンプもしていきたいなとは思っています。

子供も「今度のお休みバーベキューいこうね!」というとすごく喜んでくれるのですが、実際バーベキュー中ずっとお利口さんにしてくれているのか?といえばなかなかそれは難しいですよね…。

お腹いっぱいになったら次は遊びたーい!!ってなっちゃいますもんね。

関連記事おすすめのおもちゃ&
子供が楽しいお手伝いは?
バーベキューで子供は飽きる!?楽しめるための方法を伝授!

シャボン玉

アウトドアをする場合、広い敷地のところが多いと思うので、まずは大定番の「シャボン玉」ですかね!

狭いところで隣で何かやってる方達との距離が近いと、シャボン玉が飛んでいってご迷惑になることもあるので注意が必要ですが。

シャボン玉だと子供達だけで遊んでくれますし、自分で吹くことができない小さな子供でもシャボン玉を吹いてあげるとすごく喜びますもんね!

おもちゃの野球・バドミントン

広い芝生などがあるところでは、ボールやおもちゃの野球やバドミントンセットなんかを持って行くことが多いです。

野球やバドミントンは3、4歳ではなかなか上手にするのは難しいですが、ボールや羽根を近くから投げてあげれば段々と当たるようになってきます!

縄跳び

そして、荷物がかさ張らずに意外と重宝するのが縄跳びです!できれば2セットあればなおいいです。

何もない芝生でも縄跳びがあればいろいろ遊ぶことができます。

まだ縄跳びができない小さい子供でも大丈夫!

縄跳びを2セット繋げて電車ごっこや、1つの縄跳びの片方の端を親が持って逃げて、もう片方を捕まえるという縄取りごっこなど、普通に跳んだりする以外にも遊び方が無限大なんです。

そして、遊び以外にも木に縄跳びの端と端をくくりつければ、そこに汚れて洗った服なんかを干したりもできちゃうという優れもの!(笑)

是非、荷物の片隅に縄跳びを!

夏のアウトドアは海だー川だー水遊びだー!

夏限定の話になりますが、我が家は夏にバーベキューをするときは絶対に川や海、水遊びができるところを選びます。

だって親も子も暑いですもん!(笑)

外で火を使って食事をするだけでも汗だくです!なので、そのあとに思いっきり水で遊べるようなところがいいと思います。

夏だとバーベキューしたあとに遊具も熱々で遊べないですし、芝生で走り回るのも親の体力が持たないですしね…。

水遊びなら親も足だけ浸かったりすれば少しは涼しめますしね!

そして、水遊びのおもちゃといえばやっぱり水鉄砲ですかね!最近は背負える水鉄砲も100均(400円くらいしますが)や300均などで売っていて、子供に大人気ですよね。

さいごに

何をするにも子供の安全が第一!

芝生で遊ぶ分には、親が見える範囲で遊んでてくれれば大丈夫だとは思いますが、川や海は本当に危ないのでバーベキューで話に夢中になって気づいたら子供がいない…なんてことにならないように注意が必要ですよね。

オススメは、バーベキュー場と水遊びが離れているところの方が安全ですね!

バーベキューも終わり、片付けもしてから最後みんなで水遊びという流れが一番スムーズかなと思います。

そうすれば、子供の着替えも1回で済みますしね。

家族や友達と楽しいアウトドアができますように!

タイトルとURLをコピーしました