2人目の出産準備はいつから始める?時期と買い足しする物まとめ

2人目の出産準備、いつから始めればいいのかな?と悩みませんか?

1人目のときで慣れているとはいえ、全く準備しないわけにもいきませんよね。
ですが上の子のお世話も大変だし…。

そこで2人目の出産準備はいつからすべきなのか、買い足すものは何が必要なのかについてまとめてみました!

スポンサーリンク

2人目の出産準備、いつから始めればいい?

2人目となると、一度経験しているので気持ち的には楽ですよね。

何を用意すればいいか分かっていたり、きっちり用意していなくても意外となんとかなるというのも分かっている方が多いでしょう。

ですが妊娠出産は、いつ何が起こるか分かりません。
明日急に入院になってしまうことだってあります。

それに2人目の妊娠期間って本当にあっという間なんです。

ですのでおすすめする時期は、「妊娠6〜7ヶ月頃」から始めるのがいいです。

その理由としては、

  • 性別が分かる時期
  • まだ動ける時期

の二つがあります。

妊娠6〜7ヶ月頃に性別が分かることが多いですよね。
よって性別が分かれば、上の子のを使いまわせるか新しく買い足すかが決まります

さらにまだ6〜7ヶ月頃はお腹も軽く動ける時期です。
それ以降になるとマイナートラブルが起こったりお腹が重くて動きにくくなります。

性別が分かってまだ動けるな、という時期がチャンスです。
買い足せるものを買い足しておきましょう!

スポンサーリンク

2人目の出産準備、何を買い足しすればいい?

では何を買い足していくかをご紹介します。

出産準備が病院によって用意するものが変わります。
ですが産院を決めた時点でパンフレット等に、用意するものが書かれていますよね。

それに1人目のときの経験もあって、産後何が必要かというのは覚えている方が多いはず。

よって産院が指定するものから順に用意していきましょう。

基本的なアイテムとしては、

  • 産後パジャマ、ブラジャー
  • 産褥ショーツ
  • 骨盤ベルト
  • 性別が違ったり古くなっている場合、新しいベビー服
  • おむつ
  • ベビーカー、抱っこ紐
  • チャイルドシート
  • タオル類
  • 母乳パッド
  • ミルク

でしょうか。

これらは産院で用意してくれたり、1人目のときのがまだあるという方もいますよね。
それに合わせて、買い足すようにしてみてください。

なお、2人目といえどこれだけは絶対に用意しておくべき!というものは、

  • 入院費用
  • ベビー服
  • おむつ
  • チャイルドシート
  • 授乳ブラ、母乳パッド

です。

特にチャイルドシートは退院してから自宅に戻るまで、車に乗る方は絶対に使います。

ミルクで育てる予定の方も、授乳ブラや母乳パッドは最初は必要です。

ベビー服は特にまだ男女の区別はありませんが、絶対に必要です。

おむつも退院したら早速たくさん使います。

これらをまだ動ける時期である妊娠6〜7ヶ月頃から準備しておくと、あとがとても楽ですよ。

特に2人目だと上の子の子育てで毎日忙しく、入院準備や出産準備を後回しにしてしまうことが多いです。

いつ何が起こるか分かりませんので、体調のいいときに少しずつ準備を始めるようにしましょう!

まとめ

2人目の出産準備、おすすめは妊娠6〜7ヶ月頃からするといいでしょう。
性別が分かり、まだ動きやすい時期から始めるのがいいですね。

1人目のときの経験もあり、出産から退院、産後の流れが分かっているだけでとても準備がしやすいですよね。

それに張り切って1人目のときに準備したけれど、必要なかったものもあるはず。

そうしたご自身の経験に基づいて、余裕を持って2人目の出産準備に取り掛かってみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました