電子レンジの庫内の掃除 重曹で油汚れをキレイにする方法は?

調理の時や、作った料理を温めなおしたい時など、日々のパートナーとして電子レンジは大活躍します。

しかし、日常での使用頻度が高いからこそ、汚れるのも早いものです。

電子レンジの庫内についた油汚れ
電子レンジの底にこびりついた汚れ
電子レンジの天井の油汚れ

このように、魚や肉料理を温めなおした時に油がはねて、電子レンジ全体に汚れが付いています…。

この油汚れを普通に拭き取ろうと思っても、意外と頑固にこびり付いていて、落ちにくいのです。

今回は、重曹を使って電子レンジの庫内の油汚れを落とす方法を伝授しちゃいます!

とても簡単で、かつ時間も有効活用できちゃうので、ぜひお試しください!

スポンサーリンク

電子レンジの油汚れ掃除に用意するもの

使うものはこちらです。

電子レンジの掃除に用意するもの
  • 重曹(大さじ2杯ほど)
  • 水(200ml)
  • 耐熱容器

必ず耐熱容器にしてくださいね!

重曹を使って電子レンジの汚れを落とす掃除方法

さっそく、お掃除していきましょう!

1.耐熱容器の中に、水200mlと重曹大さじ2杯を入れ、重曹を溶かします。

電子レンジ庫内掃除に重曹を使うやり方1

2.容器をそのまま電子レンジの中へ。

電子レンジ庫内掃除に重曹を使うやり方2

3.2〜3分ほどチンして温めます。

電子レンジ庫内掃除に重曹を使うやり方3

とりあえず、2分にセットしてみました。

4.温め終わったら、そのまま10〜20分ほど放置。

電子レンジ庫内掃除に重曹を使うやり方4

温めることで発生した蒸気を、電子レンジの中にまんべんなく行き渡らせます。

ここで、中身を取り出さないと「ピーッピーッ」と電子レンジが鳴り続けます。
気になったので、一瞬扉を開けて音が鳴るのを止めさせました。

この待ち時間の間に、他の家事をやっちゃいましょう!

5.容器を取り出して、汚れを拭き取る。

電子レンジ庫内掃除に重曹を使うやり方5

放置して、蒸気が隅々まで行き渡った証拠に、電子レンジの扉に水滴が付いています。

では、電子レンジの中の容器を取り出して、キッチンペーパーや汚れてもいい布などで汚れを拭き取っていきます。

電子レンジ庫内掃除に重曹を使うやり方6

落ちにくい汚れは、先ほど取り出した容器の中の重曹入り液体を、少し含ませながら拭くといいです。

この重曹入り液体は、流してしまうのではなく、シンクのお掃除にも使えるので、そのまま使っちゃいましょう

完了!

電子レンジの庫内が重曹で掃除完了
電子レンジの底が重曹でキレイに

5分程度でキレイになりました!

スポンサーリンク

なぜ重曹が汚れ落としに使えるの?

ドラッグストアの日用雑貨売り場などで、洗剤の棚に重曹も一緒に陳列されているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

そもそもなぜ重曹が汚れ落としに使えるのか。

まず、「研磨効果がある」ということがあげられます。

つまり、クレンザーと同じ効果が期待できるのです。

重曹の粒は、硬度もそんなに固くなく、適度に柔らかいので、簡単に傷つくことはありません。
(使用方法によっては、傷ついたり、変色したりするので、注意が必要です。)

次に「油汚れを中和し分解する」ということがあげられます。

重曹と水が混ざると、わずかではありますが、アルカリ性になります。

これが、油汚れのもとである脂肪やたんぱく質と反応し、分解することができるそうです。

まとめ

今回ご紹介した電子レンジ庫内の掃除方法だと、放置する待ち時間で他の作業ができるので、時間を有効活用できそうです。

気をつけることとして、肌が弱い方は手袋をつけることをオススメします。

一応、洗剤と同じような効果があるので、肌荒れの原因にもなりかねません。

重曹の容量・用法を守って、ぜひお掃除にお役立てください!

タイトルとURLをコピーしました