赤ちゃん連れの旅行で離乳食はどうする?おすすめや準備をご紹介!

赤ちゃんとの旅行、とっても楽しみですよね!
出産してから初めて旅行に行くということで、わくわくされている方も多いのではないでしょうか。

ですが大変なのは準備…。
特に赤ちゃんの離乳食はどうしよう!と心配になりますよね。

私も子供が離乳食期に旅行に行きました。
そのときの経験やおすすめの準備などを合わせてご紹介していきます。

スポンサーリンク

赤ちゃんと旅行の離乳食でおすすめは市販のもの

赤ちゃん連れの旅行、もし泊まりとなると何日か分の離乳食を持っていく必要がありますよね。

そんなときに衛生面からもおすすめなのが、市販の離乳食です。

このようにお弁当やパウチに離乳食が入って売られています。

なぜ市販のものがおすすめなのかというと、

  • 衛生的に安心
  • 数日分持ち歩ける
  • 食べたら捨てられる
  • たくさんの種類がある

この4点です。

まず衛生面ですが、賞味期限さえしっかりと確認しておけば、開封しない限り市販の離乳食は安心ですよね。

それに何泊かすることになったときに、数日分持ち歩くことができます。
そして食べ終えたら容器を捨てられるので、荷物もどんどん軽くなります。

種類も豊富なので、食べ飽きることもあまりないといえるでしょう。

私も旅行の時は、市販のものを持っていきました。
自宅から何か作って持っていこうかなとも思ったのですが、

  • 時期によっては衛生的に不安
  • 手間がかかる

こうしたことを考えて市販の物にしました。
幸い子供たちは市販のベビーフードが大好きだったので、食べてくれました。

ですが中には市販の物は食べない赤ちゃんもいますよね…。
そういう場合はどうしたらいいのでしょうか。

市販品の他に赤ちゃん連れ旅行の離乳食の準備は

では市販の離乳食を食べてくれない赤ちゃんの場合は、どうしたらいいのでしょうか。

ホテルに確認してみる

ホテルに離乳食が用意されているところもあったりしますよね!

大人の物で味の薄いもの、食べやすいものはとりわけをできるものもあるかもしれませんので、あらかじめ確認してみてくださいね!

持ち歩きに便利な離乳食

家から持っていくのにおすすめのものをご紹介しますね。

定番は、バナナ、パン、ヨーグルト、ふかしたお芋などです。
これらは持ち歩きやすく赤ちゃんも食べやすい食べ物ですよね。

特にパンは賞味期限に気を付けていれば数日持ちますので、たとえ市販の離乳食を持って行ったとしてもパンも持っていくのをおすすめします。

バナナやヨーグルト、ふかしたお芋もおいしくておすすめなのですが、気になるのは衛生面です。

特にヨーグルトは要冷蔵だったりするので気を付けないといけませんね。

さらにホテルによっては外からの飲食物の持ち込みを禁止しているところもあります。
海外の場合はより注意したいところですね。

よって家から持っていくのは最低限初日分のみにして、あとは市販の物、ホテルのもの、またはホテルの近くで購入するなどして対応するのがいいでしょう。

まとめ

赤ちゃん連れの旅行、準備するものがたくさんありますがその中でも離乳食はとても重要ですね。

一番のおすすめは市販の離乳食ですが、食べてくれない場合はホテルで赤ちゃん用の食事を出してくれるところを探してみるのもいいでしょう。
それか、近くに購入できるお店があるかも確認しておくといいです。

一番注意しなければならないのは衛生面です。
すぐに傷んでしまったり、怪しいな?と思うものはあげないようにし、保冷剤などでしっかりと衛生管理をするようにしてくださいね。

赤ちゃんと楽しい旅行が過ごせるよう、しっかりと準備をしておきましょう!

タイトルとURLをコピーしました