大阪城イルミナージュの期間は?日程・アクセス・見どころをご紹介!

大阪城イルミナージュ

大阪といえば大阪城はとても有名ですよね!
そんな大阪城で、毎年イルミネーションが開催されていることをご存知でしょうか?

関西にお住まいでない方はあまり知らないかもしれませんが、実はこの大阪城のイルミネーション、「大阪城イルミナージュ」はとても壮大なイルミネーションなんです。

しかも歴史をテーマにしていて、普段とは違ったイルミネーションを見ることができますよ!

そこで大阪のイルミネーションといえば!「大阪城イルミナージュ」の日程やアクセス、見どころをご紹介していきます。

スポンサーリンク

大阪城イルミナージュ2019-2020 期間・開催情報

今年も大阪城イルミナージュが開催されることが決定しています。

気になる開催期間ですが…

2019年11月22日(金)〜2020年3月1日(日)となっています。
約4ヶ月半ものあいだ、このイルミネーションを見ることができるんですね。

大阪城イルミナージュの時間

時間は17:00〜22:00ですが、点灯時間は、17:30〜21:30までとなりますので注意してくださいね。

チケット・料金

この大阪城イルミナージュを見るにはチケットが必要です。

大人:¥1,200(中学生以上)
小人:¥600(小学生以下)
※3歳未満無料です。

こちらの公式サイトからチケット情報を確認することができますので、チェックしてみてくださいね。
大阪城イルミナージュ公式サイト

交通アクセス

アクセス方法ですが、「大阪城」に向かえば到着します。

大阪城公園の西の丸庭園が会場になり、会場が設置する駐車場はありませんのでなるべく電車などで向かうようにしましょう。

電車では、
OsakaMetro 谷町線谷町四丁目駅1-B番出口から約10分です。

周辺には駐車場はありますが、時間制でなおかつ満車が予想される地域です。
万が一車が止められなかった!ということがないように、なるべく電車で行くようにしましょう。

大阪城イルミナージュ2019の見どころは?

「大阪城イルミナージュ」は普通のキラキラとしたイルミネーションというよりは、歴史を感じながらその輝きを楽しむといったイメージのイルミネーションです。

今年は「大阪が最も輝いていた大大阪時代にタイムスリップ!」というテーマで、昔の大阪時代を体感することができます。

かつては、幕末時代の城下町の街並みが迷路になった「和迷路」や、全幅30mの光の歴史絵巻があったりと、なんだか歴史を感じられそうですよね。

そこにライトアップされる大阪城は本当に格別です。

普段は明るいところで見ることの多い大阪城を、きれいな装飾とともに見ることができます。

撮影スポットも多く、タイムスリップを感じられる写真を撮れるので、今話題のインスタ映えも狙えるかもしれません!
お子さんももちろん楽しむことができますよ。

大阪城イルミナージュの屋台・食事は?

さらにおススメなのが、食事です。

なんと大正時代に人気だった「ライスカレー、ポークカツレツ、オムレツライス、ビフテキ、コロッケ、 ビーフシチュー」が食べられるというんです!

もちろん大阪といえばたこ焼きですよね。

こうした大阪グルメの屋台をイルミネーションを見ながら堪能することができるのも魅力の一つです。

まとめ

大阪城でイルミネーションが開催されていること、私は最近まで知りませんでした。
以前大阪に行くことがあったときに調べてみたら見つけたのですが、本当に行ってみたいと思えるイルミネーションの一つになりました!

幻想的が見られるのはもちろんですが、それだけではなく歴史を感じながら、大阪が昔どんな街だったのかを知ることができるのも、大きな魅力です。

ぜひライトアップされた大阪城を見ながら、おいしいご飯を食べて大阪を満喫してみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました