お風呂のおもちゃ掃除は重曹で簡単キレイに!つけおきもOK!

子供がいると、お風呂におもちゃを置いている方も多いのではないでしょうか。

私もお風呂にはいろいろおもちゃを置いていて、子供と毎日遊んでいます。

しかし気になるのは汚れです。

お風呂自体、清潔にしたいけれど湿気も多く汚れが溜まりやすい場所でもあります。

さらにおもちゃは子供が口に入れたりすることもあり、より清潔にしておきたいですよね

そこで、お風呂のおもちゃの掃除の仕方についてご紹介していきます。重曹を使えば簡単ですよ!

スポンサーリンク

お風呂のおもちゃ掃除は重曹がおすすめ!

重曹

私も定期的にお風呂のおもちゃの掃除をしているのですが、いつも「重曹」を使って掃除しています!

重曹はお風呂のおもちゃ以外にも、お風呂だけでなくキッチンの汚れなどにも使えるので便利です。

さらに100円均一に粉末が売られているので、安く手に入れられるのも魅力的ですね!

重曹は食品にも使われていたりするので、成分として安心なのもいいです。

ではさっそく掃除方法をご紹介しましょう!

お風呂のおもちゃ、重曹を使った掃除方法は?

では掃除の仕方です。

私はいつも洗面台におもちゃを移動させて掃除していますが、もちろんそのままお風呂場で掃除してもいいですし、掃除のしやすい場所でスタートさせましょう。

用意するものは、重曹と歯ブラシです。
歯ブラシは使い古しのもので大丈夫です。

まず、おもちゃ全体に重曹の粉末をふりかけていきます。
このとき、乾いている状態よりは少し湿っているほうが浸透しますので、軽く水をつけてからふりかけましょう。

続いて歯ブラシでおもちゃをこすっていきます。
私は念のため手荒れ防止に手袋を着用して掃除しています!

歯ブラシでこすると、重曹が汚れを掻き出してくれてきれいになります。

よく手で押したりつぶしたりすると音が鳴るおもちゃがありますが、あれは中にカビが生えやすいので、中まで重曹水を浸透させるようにしてくださいね

全体的に歯ブラシでこすったら、冷水ですすいでしっかりと汚れを落としましょう。
これで終わりです。

注意点としては、あまり力を入れすぎてこすると、おもちゃのプリントが剥がれてしまうことがありますので気を付けてくださいね!

お風呂のおもちゃつけおきに重曹を使えば簡単!

もしおもちゃの量が多くて全部歯ブラシでこすっていられない…という場合は、つけおきもおすすめです。

私も時間がないときはつけおきにしちゃっています!

つけおきは、まず浴槽におもちゃがつかるくらいのお湯を溜めます。
そこに重曹を約カップ1杯分入れてよく混ぜます。これで数時間置いておきます。

私はいつも朝につけおきしてお昼〜夕方に流していますが汚れが落ちていますよ!

流すのもシャワーで流してもいいですし、まだ汚れがついているなという部分があれば、歯ブラシでこすってみましょう。

ひどい汚れでなければつけおきで十分汚れを落とすことができますので、試してみてくださいね!

まとめ

お風呂のおもちゃは湿気の中にあるので、どうしても汚れやすくなります。

しかし子供はそんなの関係なく使うので、きれいにしておきたいですよね。

こまめな掃除も大切ですが、湿気がなるべく溜まらないように保管するのも大切です。

おもちゃ用のネットを買って、お風呂の中に吊るしておくと水気を切ることができます。

またお風呂に入った後しっかりと乾燥させるために、お風呂の乾燥時間を長めに取るようにしています。

こうすることで、きれいなおもちゃを保つことができていると思います!

こまめな掃除、面倒なときはつけおきできれいにしちゃいましょう!

タイトルとURLをコピーしました