お風呂で知育、2歳でもできるのってどんなのがあるの?

毎日あるお風呂の時間。少しでも楽しく有意義に過ごしたいですよね!

そんなときにおすすめなのが、お風呂の時間を使って知育をすることです。

知育って難しそう…
知識がないからどんなことをしてあげればいいか分からない…
2歳だからまだ早い?

そんな声もあると思いますが、もっと気軽に考えて知育に取り組んでみましょう!

私も知育とか一生懸命するのはいいかな、
と思っていたのですが、お風呂でもカンタンに、そして親子で楽しくできることを知ってからは
2歳ごろから徐々に取り入れていました!

お風呂でできる知育や、2歳の子供と一緒に楽しめる方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

お風呂だからこそ!お絵かき系の知育をしよう!

お風呂での知育にまずおすすめなのが、お絵かきです。

部屋で2歳の子供にお絵かきをさせようとなると、結構勇気がいりませんか?

床やテーブルに落書きをされたり、服も汚してしまったり…
なかなかやらせるのに腰が重くなりがちです。

ですがお風呂なら汚れる心配もなく、好きなだけお絵かきをさせてあげることができます!

お絵かきはただの落書きと思いがちですが、想像力や表現力を高めたり、脳の発達を促したりととっても大切な遊びなんです。

お風呂用のクレヨン「キットパス」というものがあり、安全な塗料を使っていてお風呂でいくらでもお絵かきができます。

消すのもスポンジでさっとふくだけ。ママのストレスにもなりません。

お絵かきシートもついているので、お風呂が汚れるのが嫌という方は、ここに書いてもらうようにしてくださいね!

我が家も2歳くらいから取り入れて、お風呂でのお絵かきをとっても楽しんでいます!

壁にシートを貼っておくだけでほとんど場所を取らず、大きくなっても楽しめるので長く使うことができます!

お風呂でタングラム!?大人も一緒に楽しめる!

タングラムはパズルのようなもので、図形を組み合わせて形を作っていく知育です。

これがお風呂にあると、お湯につかりながら親子で一緒に楽しめるんです。

私もお風呂用があることを知らなかったので、知ってから買ってみましたがまだ問題が解けなくても、勝手に形を作って遊んだりしていました。

これは小学校になっても使えるので、長く遊べるおすすめのお風呂知育です。

難易度もやさしいから難しいまでさまざまあります。

これ結構大人でも難しく、一緒に頭を悩ませています。

タングラムができるようになると、将来図形問題に強くなると言われています。

できれば苦労させたくないというのが親の気持ちですよね。2歳ごろからこうした図形を見慣れていることは、勉強が始まってから影響があるような気がします。

ずっとやっていると飽きてしまうかもしれませんが、タイミングを見てちょこちょこ出してあげるのがおすすめです。

ぜひ親子で一緒に問題を解いて、ゆったりとしたお風呂時間を楽しみましょう!

まとめ

知育と聞くと、難しそう、わが子にできるのかなと不安を覚える方もいるかもしれません。

しかしほとんどが遊び感覚で、子供はお風呂で勉強させられている!と感じることはないので安心してくださいね。

私も知育をたくさん取り入れているわけではありませんが、2歳ごろから遊びながら何かを学べることはいいことなのでは?と思い、お風呂で遊べる知育グッズを買ったりしていました。

もちろん飽きてしまってしばらくしまっておいたものもありますが、また出してみるとハマって遊びだしたり、親がハマってしまったり…。

これ以外にもたくさんのお風呂知育グッズがありますので、ぜひお風呂時間を楽しむためにも参考にしてみてくださいね!

【オススメ記事】≫レゴで2歳におすすめは!何を選んだらいい?長く遊べる?

タイトルとURLをコピーしました