ハロウィンのメニュー、自宅でホームパーティーの簡単・おすすめは!

毎年ハロウィンは大盛り上がりですよね!

家族や友達同士で仮装してパーティーをして、定番のイベントになりつつあります。

そんなハロウィン、最近では自宅で盛大にパーティーをしている方も多いのではないでしょうか。

私も子供たちを交えて毎年ハロウィンパーティーをしています!

しかしクリスマスなどと違って、定番の料理がそこまでないので何を作ろうか迷ってしまいます。

私も毎年作るものに頭を悩ませていましたが、最近ではもう固定メニューになっています。

そこでハロウィンパーティーを自宅でやる際の、簡単にできるおすすめメニューをご紹介します!

スポンサーリンク

ハロウィンといえばかぼちゃ!かぼちゃのグラタンがおススメ♪

ハロウィンと言えば、一番に出てくるのはかぼちゃではないでしょうか。

とてもおいしくて子供たちにも大人気の野菜ですよね。

私はそんなかぼちゃを、大皿のグラタンにして出しています!

混ぜて焼くだけなのでとても簡単ですよ!

かぼちゃ、玉ねぎ、ベーコンを切ってにんにくで炒めて、ホワイトソースを入れて煮込み、大皿に移してチーズを乗せてオーブンで焼くだけです。

ホワイトソースも牛乳と小麦粉とコンソメがあればカンタンに手作りできますので、家にあるものですぐに作れちゃいます!

余裕があれば、かぼちゃ本体をくり抜いて中身をグラタンに使って、外側を顔の形に切り抜いてグラタンを入れる入れ物にしたいのですが、大人数の料理を用意しなければならないことが多いので、いつも大皿に盛りつけています。

100均などで売っている、ハロウィン用の飾りやランチョンマットを使うだけで、一気にハロウィンぽくなるのでおすすめです。

グラタンは子供も大好きですし、自分で取って食べられるのでハロウィンにはもってこいのメニューです!

おやつもハロウィン!チョコペンがあればハロウィンに!?

ホームパーティーとなるとおやつも大事ですね!

ですがクリスマスのようにケーキを用意する…という風潮はあまりありません。

そこで私は、いつも子供たちみんなで一緒におやつ作りをしています。

市販のプチシュークリームやマシュマロに棒をさして、チョコペンでおばけの顔を書いて遊び感覚でおやつを作っています。

顔を書いて棒をさして、頭にアポロチョコを帽子のように乗せればあっというまにかぼちゃおばけの完成です!

チョコペンはどこにでも売っていますし、子供も絵を書く感覚でおやつ作りができるのでとても楽しんでいますよ!

マシュマロにも顔を書いたり、「HALLOWEEN」と書いて飾っておくだけで素敵な飾りに早変わり!

遊び感覚で作れるというのが一番楽で楽しめます。

私は料理もあっておやつは市販品で済ませてしまっているのですが、もし余裕があればシュークリームを作ったり、かぼちゃパイを作ってみてもいいですよね。

そこに顔をかけば、一気にハロウィン感が増します。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

【関連記事】≫ハロウィンのお菓子のラッピングに紙コップを使って可愛く!

ハロウィンデザートも手作りできる!?簡単でかわいいのをご紹介!
デザートもハロウィン仕様でカンタンに手作りできるのをご存じでしょうか。その場で食べることもできますし、小分けにして配ることもできますよ!そこで可愛いハロウィンデザートの簡単な作り方をご紹介したいと思います。

まとめ

ハロウィンが近づくと、何を作ろう…と迷うかもしれませんがこのように一気に作れるもの、そして子供たちとみんなで遊びながら作れるものがとてもおすすめです。

ハロウィンは、かぼちゃおばけの顔を書いたりおばけのイラストやや顔があれば、普通の料理でもハロウィンっぽくすることができます。

さらにお皿やコップ、お部屋のインテリアもハロウィンのものを飾れば完璧ですね!

私も今年もパーティーに向けていろいろ準備していこうと思っています!

タイトルとURLをコピーしました