赤ちゃんと動物園へ行くにはどんな準備が必要?デビューはいつがいい?

赤ちゃんと動物園

子どもが生まれ、公園デビューも済ませ、ショッピングモールにも行ったら、「次は動物園」だという家庭も多いと思います。

動物園は実はご両親や兄弟だけでなく赤ちゃんにとっても、楽しい場所なんです!

実際に動物園に行くにあたって、ちょうどよい時期や、どういう準備が必要なのかまとめます。

スポンサーリンク

動物園デビューは何歳がいいの?

実際に何歳で動物園に行く人が多いのでしょうか。

一説によると、生後半年前後に動物園に行き動物の菌をもらうことで免疫力があがるとも言われています。

私はお医者様ではないので果たしてこの説が正しいのか分かりませんが、目に見て分かるものでもないため、そう言われるなら行った方が良いのかな程度で一歳前にデビューしました

何歳になったら行かなければいけないという決まりはありませんし、何歳までは行ってはいけないという決まりもありません。

しかし、首も座らない低月齢なうちだったり、真夏や真冬は赤ちゃんも疲れてしまうのでお勧めはしません

一歳前後の春や秋などの気候が良い時期だと、動物も活発だし、お散歩がてらでも子どもの刺激にもなるのではないでしょうか。

動物園って何歳から喜ぶの?

「1歳で動物園デビューしたけど、反応が無かった。」という方もいるでしょう。しかし、反応が無いという事自体が普通の反応だと思います。

初めて見るもの、絵本の中でしか見たことないものが突然目の前に現れて、驚くのは当然です。そして、赤ちゃんはそれを観察して自分の知識、経験にします。

反応が無い=つまらないではありません。

ですが、親としては笑顔を見たい。興奮して叫んでると嬉しい。それがダメなら怖がって泣いているのも思い出になるから何か反応が欲しい。そう思うのも当然の気持ちかなと思います。

動物を見て喜んだり泣いたりするのはいつからかというのは個人差にもよります。

1歳でキャーキャー叫んで喜ぶ子もいるでしょう。3歳でもボーっと眺めているだけの子もいるでしょう。

その個人差の中でも喜ぶようになる子が多いのは、2歳くらいだと思います

うちの子は小さいうちは、あまり騒いではしゃぐタイプではなく、楽しいと黙々と眺めたり一人で進んだりする子でした。1歳10か月ごろ動物園に行ったときは、そうやって楽しんでいました。

キャーキャー笑顔で楽しむようになったのは3歳くらいでした。喜び方は違いますが、どちらもしっかり理解して、楽しんでいたように感じます。

動物園には抱っこ紐を持って行ったほうがいい?

動物園に行くとなると、園内はほとんど徒歩移動になるかと思います。そうなるとベビーカーを準備される方も多いと思いますが、ベビーカーはおそらくほとんどの動物園でレンタルできるでしょう。

それに加えて、抱っこ紐をどうするか悩まれる家庭もあると思います。

使わなければ大きな荷物になりますが、私の意見としては、子供が2人以上だったり、ママだけで赤ちゃんを連れていくのならば、持って行った方が便利です。

理由は、動物園は地形的に森の中に作られていたりする所も多いです。坂道が多かったり階段を上らないといけない箇所もあるかと思います。

すぐにベビーカーを畳んで階段を登れると便利です。子連れだと荷物も多くなる上に水筒なども必要になるため、ベビーカーに荷物を置くという使い方もできます。

特に上にも子供がいると、上の子はどんどん階段を上っていったりウロウロと動物を見たいと思います。それに付き合い、機敏に行動しやすいのは抱っこ紐だと思います

子供が一人だけだったり、パパや祖父母と一緒に行って大人の人手が多いのであれば、荷物を持ってもらえたりもするので、ベビーカーだけでも大丈夫かもしれません。

まとめ

私の周りやネット情報では、半年〜1歳くらいに動物園デビューをする子が多いです。

お座りができるようになったりして、連れ出しやすいのも理由の一つだと思います。

妊娠出産を経て、初めての育児にも慣れ始めた頃の動物園へのお散歩はお母さんの気分転換にもなると思います

しかし、動物園は必ず行かなければならない所でもありません。

動物が苦手だったり、アレルギーのある子を無理に連れていく必要もありませんので親も子も無理せずに楽しめればそれが一番だと思います。

タイトルとURLをコピーしました