ギャン泣きの赤ちゃんが泣き止む!材料費0円の手作りシャカシャカ

お腹の中で長い間大切に育ててきた可愛い赤ちゃん!

でも産まれた直後から壮絶な子育てが始まりますよね。

赤ちゃんのギャン泣き

赤ちゃんが一度泣き始めるスイッチが入ると止まらない…
どうすればいいのか分からない…

ママが抱える共通の悩みだと思います。

そんなギャン泣きの赤ちゃんが泣き止む一つの手作りおもちゃを紹介します!

それは【シャッカー君=ビニール袋を利用した人形】です。

このシャッカー君。なんと費用は0円!家にあるもので簡単にできちゃうんです。

スポンサーリンク

赤ちゃんが泣き止む音のおもちゃの作り方は?

それでは作り方を紹介していきます。

用意するものは、

  • いらなくなったスーパーのビニール袋
  • 輪ゴム1本
  • 油性マジック

そしてたーっぷりの愛情だけです。

手作りシャカシャカおもちゃ

シャッカー君の作り方

くしゃくしゃにしたビニール袋でてるてる坊主のような形を作り、輪ゴムで止めます。

そして油性マジックで可愛くにっこりお顔を描いてあげる。たったこれだけです。

もし使うのが産まれたばかりの赤ちゃんであれば顔の有無はあまり関係ないかもしれませんが、ママの自己満足のためにかわいく描いておきましょう。

最初にある程度ビニール袋をクシャクシャにしておくことがポイントです。音がよく鳴ります。

赤ちゃんのおもちゃに何でビニール袋なの?

赤ちゃんはビニール袋をこするときにシャカシャカなる音を聞くと落ち着く子が多いようです。

一説によるとママのお腹の中にいるときに聞いていた音と似ているため、赤ちゃんがお腹の中にいると勘違いをして、落ち着き、そして泣き止むということみたいです。

ブラウン管テレビのザーザー音やドライヤーの音、洗濯機の音なども同様の理由で心地良く感じる子が多いみたいですね。

赤ちゃんのシャカシャカ手作りの効果は?

気になる効果ですが、夜泣き・長時間のドライブ・各種ギャン泣き時にものすごい効果を発揮します。

「〇〇ちゃんこんにちは♪僕はシャッカー君だよ。一緒に遊ぼう♪」
なんて赤ちゃんに話しかけながら、シャッカー君をしゃかしゃかと擦りあわせ鳴らしてあげると、赤ちゃんがじっーと見つめ泣き止むんです。

そして何より都合が良いのは、一人でシャッカー君を持って遊んでくれるようになることです。

一人遊びができるようになることでパパ・ママの負担軽減、赤ちゃんの成長を感じることができます。

簡単で安くて心強い味方。それがシャッカー君です。

あなたも一度作ってみてはいかがでしょうか?

図工みたいなので気分転換にもなりますし、騙されたと思って一度試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました