男の子の反抗期はいつまで続くの?幼児への対応はどうする?

男の子の反抗期
最初に反抗期かな?と感じる瞬間。それは自身では気付かない事でした。

ある日私の母親から「難しいね、反抗期に入る年ごろかね?」と言われて初めてハッとしました。

思い返せば、どれもこれも反抗期の象徴なのかも知れないと暫く息子の反応を観察してばかりでした。

なんせ3歳になったばかり。イヤイヤ期がやっと終わったかも…と気持ちの中で油断にも余裕を感じていたのです。

スポンサーリンク

男の子の反抗期はいつ?年齢的なイメージ

男の子の反抗期

私の中では反抗期という言葉はもっと先のように思っていました。なんなら反抗期=思春期くらいに思っていたものです。

しかもなんでもかんでも「やだやだ」言うので、反抗期ではなくイヤイヤ期の再発なんじゃないかと思いたいほどです。

産まれてからずっと何となく親の言う事にうんうん頷いていてくれた子供が、ある日突然突っぱねたり、大人びた態度を取り始めるとショックというより寂しい気持ちを抱くお母さんは、少なくないのでは、と思います。

男の子の反抗期の態度にイライラ

ましてや男の子ともなれば甘えん坊さんが多いですよね。母親を信じ、甘え、頼りきっていた子供が、その母親の言う事に頑なに逆らう。

言いなりロボットなんて思わないものの、それまで反発した事がないのであれば戸惑いと、怒りにも似た感情って湧き上がるのではないでしょうか。私はありました。何でこんなに反発するの…と段々叱る気力も失っていました。

些細な事が気に入らないのです、自分に出来なくて母親にやってもらう事も気に入らないのです、いつもの景色が少しでも違っていると気に入らないのです。

イライラにイライラが重なり、「じゃあもうちょっとその怒りが落ち着くまでママはあっち行ってるよ」とお互いに距離を作る事、それも気に入らないのです。なんなら全部気に入らないのです。

男の子の反抗期はいつ終わる?

反抗期はいつ終わるのか、反抗期に入ったら親として何をしたらいいのか。

息子が反発するたびに考え、ネットで色んな方の体験談を読み、参考にしました。

結局、反抗期に終わりはありません。

ここで発動している反抗期がそろそろ落ち着いてきたかな、と思ってもこの先何度も反抗期はやってきます。年齢が違う分度合いも違ってきます。

反抗期の幼児への対応

3歳男の子の反抗期

うちの息子は3歳になったばかりで、反発する姿勢をちらちら見せ始めました。

最初は今日の靴下が気に入らないとか、今日のご飯はオムライスがいいと言ったわりにいざ食卓につくと、カレーが食べたかった!など、理不尽であまのじゃくな事が多かったです。

そして日に日に、何をやっても「僕は僕の考えがある」と本人のプライドが折れないので、一人っ子という事もあって私は赤ちゃんの頃に使っていたパペットを引っ張り出して、腹話術さながらに、赤ちゃん役を作ったのです。

男の子は基本的に甘えん坊の反面小さく弱い生き物を守ろうとするところがあります。

なので、パペットに『僕はおにいちゃんの優しいお顔が見たいよう』と怒ったタイミングで使い、息子の昂ぶりが少し落ち着いた所で、好きなことをさせる。の繰り返しです。

3歳の反抗期はいつまで?…反抗期は潜むだけ

実質最初の反抗期は1年近く発動していました。パペット作戦は、三か月目くらいで使いました。

もうすぐ一年だなと思い返し、最近やっと少しなりを潜めました。

ですが、ふとした拍子にまたこんな時期は来る事をなんとなく覚悟しています。その時にパペットなんて子供騙しも続くわけはないのですが…。

なったらなった時の事。そう思うしかないのですが、幼児期の男の子の反抗期はプライドを大切にして、自分より弱い存在を守ろうという意識にさせると、穏やかな波には戻りやすいかと思います。

タイトルとURLをコピーしました