働くママのカバンの中身!仕事をしつつ家事・育児の必需品は?

働くママ
働くママは家事・仕事・育児などするので、時間を有効に活用したいですよね。

あなたも外出時にはカバンを持っていくと思います。

私のカバンの中には外出時に困らないよう、常に必要な物が入っています。

忘れ物をすると、購入するか、家に戻らないといけません。働くママならではの必需品もカバンの中には入っています。

そこで、働くママである私のカバンの中身を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

働くママがいつもカバンの中に入れている必需品

カバンの中身

まず、いつもカバンに入っているものを紹介します。

  • ハンカチ
  • テイッシュ
  • ウエットティッシュ
  • 絆創膏
  • 手帳
  • 割引券
  • 付箋
  • メモ帳
  • ペン(3色ペン・ボールペン・蛍光ペン)
  • 財布
  • 小銭入れ
  • カードケース
  • スマートフォン
  • チャック式のケース
  • エコバック2つ
  • ビニール袋
  • 手鏡
  • 子供からもらった手紙

上記のものをなぜ、カバンに入れているか抜粋して説明します。

子供はなにかと汚すので、ウエットティッシュがあると役立ちます。

手帳には小学校の年間行事予定表を挟んでいます。夫の勤務を手帳に書き、自分の仕事の勤務調整ができるようにしています。

手帳

買い物のときには、メモをして買い過ぎないようにしているので、メモは携帯しています。

付箋は何種類かあるので、チャック式のケースに入れています。

買い物時はレジ袋を購入しないようにするため、エコ袋を2つ入れています。

そして、買い物時はカードにてポイントを貯め、ポイント交換したいので、カードケースを活用しています。少しでも節約したいので、割引券を活用しています。

時折、割引券がカバンにあることを忘れています。期限が切れていることもあるので、財布のとなりに置くようにしました。

子供からの手紙は感謝の気持ちが書いてあるので、うれしくて入れています。

働くママが必要に応じてカバンの中に入れているもの

次に、必要時にカバンに入れる物を紹介します。

  • 水筒
  • ハンドクリーム
  • 日焼け止めクリーム
  • リップクリーム
  • 手指の消毒スプレー

水筒は主に暑い時期に持参しています。水筒の中身は冷たいのと、節約になるからです。

子供と私の分のジュースを毎回、購入すると、金額も増えてしまいます。

その他は季節限定の物ですね。私は春先に日焼けをして、なかなかとれないことがありました。

温かくなってきたら、日焼け止めは持参したほうが良いですね。

まとめ

働くママは自分だけでなく、家族の予定を把握するのに手帳は欠かせないです。

時間を有効活用するのに、カバンには忘れ物をしないように気を付けます。

家計のために、買い物はメモ・割引券・ポイントカード・エコバックは節約につながります。

仕事をしつつ、家事・育児をするにはカバンの中に必需品を入れることは大事です。

タイトルとURLをコピーしました