人間関係の断捨離で友達はどうするべき?その後は?

友達との人間関係ってどこに行っても悩みますよね。

無理して合わせてドッと疲れてしまったりする事もありませんか?

今回は私が今までの人間関係を通して、友達の断捨離も必要だなと思った事

  • 会った後疲れてしまう友達は徐々にフェードアウトしていくべき
  • 嫌いな人と繋がってるSNSはフォローを外すべし
  • 断捨離しなかった友達は大事にすべし

についてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

会った後疲れてしまう友達は徐々にフェードアウトして断捨離

会った後疲れてしまう友達は、私にとって一部のママ友がそうでした。

子供が産まれたばかりの頃、張り切ってママ友作りにも精を出していたのですが、楽しかったのは最初の2回くらいで後はどんどん疲れてしまっていました。

よく考えたらそのママ友との共通点って近い月齢の子供がいるというだけ。知り合って間もないのに無理矢理ランチ会したり悩みを言わなきゃいけなかったり、不自然に作り上げていくので疲れて当然なんですよね。

私はもともと育児で悩む事はあまりなかったですし、大変でも「子供ってそんなものだろうな」で済ませてしまう所があったので、わざわざ会って愚痴って問題を大きくする行為というのは逆に心が重くなるだけでした。

子供が小さいのでわざわざ外でランチするのも大変です。まだ月齢が低いうちは子供同士で遊ぶ事もないですし、本当にお金と時間の無駄でした。

その後、家庭の事情を理由に段々フェードアウトしていきましたが、人間関係って面白いもので一つ断捨離すると新たな出会いもあるものなんです。

他に意識が行くようになるからでしょうね。その後私はもっと気が合って性格も良いママ友が沢山できて、楽しく過ごしています。

嫌いな友達と繋がっているSNSはフォローを外して断捨離

SNSって今は殆どの人がやっていて、そんなに仲良くない人からもフォロー申請が来たりしませんか?

毎日会う事があったり現在も付き合あのある人なら仕方ないですが、かなり前の知り合いとSNSのみで繋がってる状況ってありませんか?

それが好きな人なら良いですが、嫌いな人だった場合はその人のどうでもいい日常を無理矢理見せられる事であなたは少しずつストレスを蓄積していくでしょう。

ですので早めに外してしまう事をオススメします。

友達を断捨離したその後・断捨離しなかった友達は大事にすべし

もう長い間会っていなくても、こういう断捨離のふるいにかからなかった友達というのはあなたにとって大切な人であなたの気分を良くしてくれる重要人物です。

断捨離しなかった友達との人間関係はいつまでも大事に、たまにはこちらからも連絡を取るなどして繋がっておきましょう。

きっとまた会った時に楽しく素敵な時を過ごす事ができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました