関東鉄道常総線の古い車両 キハ313・314号が終了!イベント開催

駅で「常総線キハ313・314号さよなら撮影会」の張り紙を見ました。

関東鉄道常総線

関東鉄道常総線の古い車両!懐かしいツートンカラー!

そう言えば、常総線ってコレだったなとしみじみ。

私と同じように、常総線=このクリームとエンジ、朱色(?)のツートンカラー(「旧関東鉄道色」というそうです)の印象が強い人も多いのでは?

この常総線キハ313と314が、廃車になるとのことで、さよならイベントが開催されます。

スポンサーリンク

常総線の車両キハ313・314 終了イベント

「常総線キハ313+314号 さよなら撮影会」が開催され、水海道駅から水海道車両基地まで臨時列車と運行。車両基地にて撮影会が行われます。

【開催日】2019年2月16日(土)
【時間】受付 9:30〜10:00、13:10ごろ終了予定
【受付場所】関東鉄道水海道駅 イベント受付ブース

参加費は、3500円
特典は、さよなら乗車券、キハ313・314号クリアファイル、オリジナル缶バッジ

サプライズイベントも予定されていて、詳しい内容は当日までお楽しみだそうです!

興味があれば、参加してみてはいかがでしょうか?

受付開始は、2019年1月23日 10時から
関東鉄道のホームページへ!

募集人数は、150名(先着順)
参加資格は、小学生以上(※小学生は保護者同伴)

関東鉄道常総線の車両は?

関東鉄道常総線の古い車両キハ350形の313と314が廃車になるということを知って、改めて見てみると…。かなりデザインも変わってきています。

最近のは白で下にライン入りと認識していますが、ずっと同じではないんですね。

一番新しい車両は、2017年デビューのキハ5010形の5011・5012。白地に黄色と青のライン。赤系の色が使われてません。

下の写真はキハ5000形のキハ5004です。2009年から運行。今も走っています。

関東鉄道常総線の車両の画像

ラッピング電車も!

関東鉄道常総線の車両の画像

こちらはウーサー号(黒ウサ号)。ラッピング電車は他に「バッチリビクトリーZ号」もあります。

関東鉄道常総線 キハ313・314の乗り納め乗車会

今回、常総線キハ313と314の「さよなら撮影会」を紹介しましたが、その前に「乗り納め乗車会」のイベントもあったようです。

休車になるキハ313・314の乗り納めとして、2017年5月27日に開催されました。

正式なイベント名は「乗り納め?!キハ314・313号満喫♪乗車会」で「?!」がついています。

関東鉄道常総線 キハ313+314(臨時急行つくばね号) 乗り納め乗車会 2017-5-27

その後、花火大会の臨時列車として復活があったそうですが、今回の「さよなら撮影会」で最後を迎えます。

タイトルとURLをコピーしました