札幌ミュンヘンクリスマス市の食べ物・出店おすすめ!サンタに会える?

ミュンヘンクリスマス市の画像

幻想的な雪と光の世界・さっぽろホワイトイルミネーションにあわせて開催される
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

第18回をむかえる
2019年の開催日程は、

期間:11月22日(金)〜 12月25日(水)

時間:11:00 〜 21:00
(ラストオーダー 20:45)

場所:大通公園2丁目会場

イルミネーションを見ながらミュンヘンクリスマス市が楽しめます!

ドイツのお菓子や雑貨、クリスマスオーナメント、そして暖かいソーセージの煮込みやプレッツェルなどを食べることができます。

札幌ミュンヘンクリスマス市でおすすめの食べ物やお店、サンタに会えるイベントも!ご紹介していきますね。

スポンサーリンク

ミュンヘンクリスマス市でおすすめの食べ物・グルメ

イルミネーションも素敵ですが、おすすめしたいのは併設のミュンヘンクリスマス市。

札幌はドイツのミュンヘンと同緯度にあるそうで、ドイツを意識した食べ物が多く出ています。

塩漬けの豚のすね肉を長時間ぐつぐつ煮込んで作られるアイスバインは、ほろほろと崩れる柔らかな肉の食感が癖になりますし、ソーセージも多種多彩。

そして、グリューワイン(ドイツの香辛料入りホットワイン)はこの時期氷点下になることも多い札幌散策にはうってつけ。冷えた体を暖めてくれます。

口コミ

特においしかったのは、ソーセージ、そしてホットココア、パエリアです。

飲食できるスペースはテントが囲われていてやや暖かくなっていますが、寒いところでのホットココアはまた格別でした。

海外のものだけではなく、北海道の名物なども多く並んでいたので観光客としては2つ楽しめてとてもオススメです。

札幌の夜はとてもとても寒いので、真冬並みの格好をしてないと、とてもじゃないけどのんびり美味しく食べることは出来ません!

しかもあまり座席がないので、レジャーシートを持って芝生の上に座れるとファミリーでものんびり出来るのでおすすめですよ。

ミュンヘンクリスマス市のグッズ出店おすすめ

札幌市の姉妹都市ミュンヘンにちなんだクリスマスマーケットで、ドイツの町並みを思わせる出店の軒先にきらきらと輝くクリスマスオーナメントは「ここは本当に日本だろうか」と思わせるほど幻想的です。

大通り会場では美味しそうなお店がたくさん並んでいるし、クリスマスの雑貨屋さんもたくさんで目移りしちゃいました。

札幌ミュンヘンクリスマス市でサンタさんに会える!?

マーケット内にサンタさんが出没することもあるので、子供はとても喜ぶと思います。

期間中にサンタが登場する時間は、
平日 17:15 〜 20:00
土・日・祝 11:00 〜 19:00

運良くサンタさんと出会うことができたら、一緒に記念写真を撮ってもらえます。
平日は、子供にお菓子のプレゼントも!

昨年、サンタさんに会いたくてミュンヘンクリスマス市へ。

サンタさんは本場の感じがプンプンする、体格のよいお髭の綺麗な外国のおじさんでした。

子ども達はサンタさんのオーラに釘付け!

親としても本格的なサンタさんに満足でした。

まとめ

北海道の札幌で行われている「さっぽろホワイトイルミネーション」
さっぽろテレビ塔の前の通りに長くイルミネーションが飾られています。

404 NOT FOUND | 小さなHappy探し
日常の楽しみ&お役立ちを集めました!

さっぽろホワイトイルミネーションの中には、クリスマスマーケットが行われています。

美味しそうな飲食店や、お菓子、クリスマス小物や北欧雑貨など、本場ヨーロッパのクリスマスに負けないくらい大きなクリスマスマーケットです。

日本でも最近はクリスマスマーケットを開催しているところが結構ありますが、お祭りの露店のようだったりするので少し残念な感じがします。

しかし、札幌のクリスマスマーケットは外観もとてもおしゃれで気分が盛り上がります。

期間中の札幌は駅前通りや南一条通もイルミネーションに彩られていて見応えがあります。

フードメニューだっておすすめ。

ホットワインを飲みながら、冬の幻想的な札幌の雪の光の世界を散策することができる、一度は訪れて欲しいイルミネーションスポットです。

札幌にお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。

タイトルとURLをコピーしました