青の洞窟渋谷への行き方は?混雑状況は?日程・感想・体験レポ

青の洞窟渋谷の画像

先日渋谷で開催されている青の洞窟のイルミネーションを見に行ってきました。

開催場所は、代々木公園ケヤキ並木〜渋谷公園通り

最寄り駅は、渋谷駅・原宿駅・明治神宮前駅・代々木公園駅・代々木八幡駅。

私は渋谷駅から行きました。

渋谷駅からのアクセスは、街中・公園通りのイルミネーションを見ながら、メインの代々木公園けやき並木へ向かうコースです。気持ちがどんどん盛り上がってくるので、オススメです!

青の洞窟渋谷の行き方を、順を追って、周囲の様子や混雑状況を含めお伝えします。

スポンサーリンク

青の洞窟SHIBUYAへ渋谷駅からの行き方

青の洞窟渋谷の画像

渋谷駅で電車を降りて、ハチ公口から出てスクランブル交差点に向かうと、すでに驚くほどの人の波でした。

休日だったこともあり大変賑わっており、ぞろぞろと公園通りの方へ向かって歩き始めました。

最初はポールに青い光が灯っているだけでしたが、モディが青いイルミネーションに染まっていて、みんな立ち止まり写真を撮っていました。

しばらく歩いて、メインであろうけやき並木を目指していくと、遠くにまさしく青の洞窟という名前にふさわしい青いイルミネーションが見えてきてテンションが上がりました。

そこへ渡るまでの交差点では、警備員さんが早く渡って下さいなどと声をかけて、たくさんの人を誘導しており人気がうかがえました。

開催場所までの行き方をまとめると、

渋谷駅ハチ公口から、スクランブル交差点、渋谷公園通りを歩いて代々木公園けやき並木へ。

開催場所の地図はこちらです。

青の洞窟渋谷2019の日程・開催情報

開催期間:
2019年11月29日(金)〜 12月31日(火)

※渋谷公園通りは2020年1月14日(火)まで

点灯時間:
17:00 〜 22:00

※時間は変更になる場合があります。
※12/31(代々木公園内の最終日)は、翌朝5:00頃までの点灯を予定。

入場料金は無料です。

駐車場は用意されていません。公式サイトで、車での来場はご遠慮くださいとアナウンスされています。

会場近くの有料駐車場を探すのは難しそう…。車を駐める場所が確保できていない場合は、私たちのように電車で行くのが無難かと思います。

青の洞窟SHIBUYA2018の公式PR動画です。

青の洞窟SHIBUYA_2018_PR動画

青の洞窟の感想・見どころ・混雑は?

青の洞窟渋谷への行き方と日程をご確認頂いたところで、体験レポに戻ります!

青の洞窟渋谷へ到着!フォトスポットは?

ようやく綺麗なけやき並木に入ると、皆さん自撮りをしていたり一眼レフと三脚持参で真剣に写真を撮る方などで賑わっていました。

けやき並木に入ってしまうと自分の顔も青くなって、写真を撮ろうとしても人物は全く綺麗に映りません。

手前のところで立ち止まり、遠くに青の洞窟を写す感じの方が綺麗に撮れそうでした。

青の洞窟渋谷の画像

会場の様子は?

来場者はさまざまで、若い方はもちろん、ご家族で来てる方や犬連れの方もお見かけしました。

辺り一面が青色に染まっていてとても幻想的な世界観で素敵でした。

冬ならではの楽しみなので、デートスポットとしても最高だと思います。

ただ、ずっと見ていると目が思った以上にチカチカしました。

こんなに青一色で染まっているイルミネーションは珍しいので、ぜひ近くまで来られる方は足を伸ばしてみられる事をオススメします。

トイレは?

渋谷駅から歩くと結構距離があったので冷えてしまい、トイレに寄ることにしたのですが、ここも予想通り長蛇の列でした。

公衆トイレなのでとても綺麗とは言いがたく、とにかく他の場所で済ましてから来られる方が良いと思います。

売店・屋台は?

けやき並木の奥にはブルーパークスという売店があり、そこで青の洞窟のボロネーゼパスタや青色にちなんだドリンクのメニューがあり、どれもインスタ映えを狙っているのかオシャレで美味しそうでした。

私が行った日にはお祭りによく出ているような屋台がずらっと並んでおり、常設なのかわかりませんがホットチョコレート、チョコバナナやいちご大福など色んな食べ物が販売されていました。

さいごに

気をつけたい点は、ずっと屋外なので、これから青の洞窟SHIBUYAへ行かれる方はしっかりカイロなどの防寒が必須です。

ちょっと暖を取ろうにも、売店で暖かいドリンクを飲む程度しかできなかったので要注意です。

会場全体を回ると結構歩くので、歩き慣れた靴の方がゆっくり楽しめて良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました