東武動物公園イルミネーションの見どころは観覧車!混雑は?

東武動物公園 イルミネーション

埼玉県宮代町の東武動物公園では、毎年10月末〜12月にかけてイルミネーションをメインとした夜間営業を行っています。

今回、私は子供たちと一緒に埼玉県民の日に行ってきました。

東武動物公園イルミネーションの観覧車からの眺めは最高でした!

料金や時間・混雑状況をあわせて感想レポします。

スポンサーリンク

東武動物公園イルミネーションの料金・時間

東武動物公園 イルミネーション

東武動物公園は東西に広く東側に遊園地、西側に動物公園がありますが、イルミネーションのメインは東側の遊園地になります。

私は電車で行ってきたので、東側からイルミネーションパスを購入して入場しました。

イルミネーションパスは15時から購入、入場することができます。

料金は乗り物乗り放題券付きで3000円です。

イルミネーションだけを楽しみたい場合は1200円で入場することができます。

ただし今回は17時頃に入場しました。

15時からだとまだ明るいですし、私たちは埼玉県民なので県民の日の入場料は無料で実際にかかった料金は乗り物乗り放題券2000円です。

11月ともなると17時以降、暗くなります。

東口ゲートを入ると一面イルミネーションが輝いていました。

私は太陽のめぐみ鉄道の機関車に乗って終点、ハートフルランド前までイルミネーションを見ながらゆっくり移動しました。

東武動物公園イルミネーションの観覧車・混雑状況

東武動物公園 イルミネーション

一番の見所は観覧車前の広場です。

普段は芝の広場となっていますがイルミネーション期間中は一面がきれいなイルミネーション畑となって、とても綺麗です。

私は機関車を降りたあと観覧車に乗りました。

平日の夜間ではありましたが、県民の日ということもあり子供は多いように感じました。

ただ全体的には空いていました。観覧車も並んでいませんでしたし、スムーズに乗ることが出来ました。

観覧車もイルミネーションで装飾されていてこれも綺麗なのですが、観覧車から見る東武動物公園全体のイルミネーションがまた綺麗なのです。

少しずつ高度を上げていきますが、その高さ角度で見え方が違いずっと外を眺めていました。

頂上付近からはイルミネーションと相まって街明かりも綺麗な輝きを放っていました。

観覧車から見るイルミネーションが一番感動し、何回乗ってもいいなと思いました。

さいごに

観覧車を降りたらハートフルランド周辺を少し散策したあと、子供たちと乗り物にのりつつイルミネーションを楽しみました。

営業時間は20時までですので、17時から入場して3時間はあります。

15時から入場していれば5時間、乗り物や動物公園を楽しんでから夜にイルミネーションという手もありましたね。

人それぞれの楽しみかたがありますので、ぜひ東武動物公園のウインターイルミネーションに出かけてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました