福徳の森イルミネーション 流れ星と連動!日本橋・コレド室町

福徳の森イルミネーション

コレド室町の側にある福徳の森で開催されるイルミネーションは、流れ星と連動した体験型のイベントです。

「流れ星に3回お願い事をを唱えると、願いが叶う」なんてロマンティックな言い伝えがありますね。

そんな流れ星を、リアルタイムで検知してライティングと連携させる演出が楽しめます。

場所柄、ショッピングやお食事にも困りません。デートの途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

福徳の森の場所は?

東京都中央区日本橋にある福徳の森は、福徳神社やコレド室町に隣接した屋外広場です。

電車でのアクセスは、
三越前駅(東京メトロ銀座線・半蔵門線)下車
A6出口から徒歩1分

こちらは地下鉄からの案内板です。

三越前駅の案内板

イルミネーションは福徳の森で開催された初年の2016年からエリアが広がって、日本橋三井タワー1Fアトリウム、仲通り、コレド室町1でもイベントやライトアップが行われます。

福徳の森イルミネーションの日程

2017年のイベント名は、
「NIHONBASHI-星降ル森」

2017/12/8(金)〜 2018/1/8(月・祝)

17:00 〜 22:00
(※最終日は21:00まで)

福徳の森イルミネーションの画像・体験談

(2016年の情報です)

この年の9月に森開きされた福徳の森。

私がイルミを見てきたのは、12月29日の19時頃からでした。

入口には、福徳神社の鳥居があります。

福徳神社

福徳神社は、宝くじ当選の御利益があるそうです。

福徳の森は、福徳神社の「鎮守の森」なんですね。

皆が集える場。日本橋の屋外スペースはかなり貴重です。

2016年のイルミネーションイベントテーマは、願いの森。

福徳の森 流れ星

ふたご座流星群を観測して、流れ星を検知した瞬間に「願いディスプレイ」から願い事が天に届くようになっています。

福徳の森 流れ星

待機中、願いディスプレイにはスマートフォンから投稿された願い事が次々表示されています。

福徳の森 流れ星

そして、流星が観測されたら願い事のメッセージが天に昇って行くというロマンティックな演出です。

特にカップルには最適ですよね!

願い事は、特設サイトやツイッターのハッシュタグから投稿されていました。

目の前で願い事が天に昇っていくようすを見ていたカップルや女性の友達同士で来ていた方が数組。

と、かなり空いていました。

穴場だなと思いましたが、テレビ番組で「都内イルミネーションの穴場」として紹介されたそうなので今年はどうでしょうか。

クリスマスや年末年始を避けた平日だったら、それほどの混雑はないと思います。

イルミネーションの点灯は夕方5時からなので、早めに行くのもいいかも知れません。

ひとつ残念なのは、福徳の森内にあった和風カフェ「芽吹茶屋」が閉店になっていることです。

芽吹茶屋

願いの森とキキララのコラボで今川焼きが限定発売されていました。

期間限定のショップだったんでしょうか。

現在は「英遊齋水戯庵」というおでん屋さんになっているようです。

隣接するコレドを始め、近くにはレストランやカフェもたくさんあります。

デートプランには困らないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました