ドイツ クリスマスマーケット大阪【梅田スカイビル】開催期間・口コミ

スカイビル クリスマスマーケット

新梅田シティにある夜景スポットとして有名なスカイビルの真下で開催されているドイツ・クリスマスマーケット大阪は、ドイツのクリスマス気分を味わえます。

ドイツビールやソーセージに加え、ドイツのクリスマス雑貨の販売などもあり、大人から子どもまでとっても楽しめるイベント。

入場無料なのも嬉しいポイントですよね。

梅田クリスマスマーケットの開催情報とおすすめポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

クリスマスマーケット梅田の期間は?

ドイツ クリスマスマーケット大阪2019の開催期間は
2019年11月15日(金)〜 12月25日(水)

時間:
月〜木 12:00 〜 21:00
金 12:00 〜 22:00
土・日・祝 11:00 〜 22:00

場所:
梅田スカイビル1F広場(新梅田シティ ワンダースクエア)

ドイツ クリスマスマーケット大阪の口コミ

関西でドイツのクリスマス

口コミ

毎年、私はクリスマスになると様々なイルミネーションやクリスマスツリーのスポットに行くのですが、その中でも特に気に入っているのが新梅田シティです。

新梅田シティのクリスマスイベントは、イルミネーションだけでなく、本場ドイツのクリスマスマーケットの雰囲気を味わえるんです。

スカイビル クリスマスイベント

ドイツから持ってきたメリーゴーランドを楽しめたり、ソーセージやパンといったドイツグルメを楽しめるのも魅力のひとつなのですが、そういった雰囲気の中で聳え立つクリスマスツリーが有名です。

スカイビル クリスマスツリー

余計なライトアップがなく、ツリーの装飾やドイツのおみやげを販売しているお店からの光だけなのでやわらかう雰囲気の中でのんびり過ごすことができます。

ビルの下なので昼間でもビル風が強い場所で、夜になると風が冷たく感じます。

そういう場所だからこそドイツビールとグルメで体を温めながらツリーを眺めるのもいいですが、特におすすめなのがワインを温めたグリューワインです。

毎年、違ったデザインのカップがありそれを集めている人もたくさんいます。

カップを持っていくと割引されるのもポイントです。

寒い中で体を温めながらドイツのクリスマスを楽しめるのでぜひおすすめしたい場所です。

スカイビル空中庭園のクリスマスイルミネーション

スカイビル空中庭園の屋上

クリスマスマーケットを楽しんだあとは、スカイビルの空中庭園まで登ってみてはいかがでしょうか。

地上173mの空中庭園から見る大阪の夜景は、クリスマスシーズンということもあいまって、いつもより美しく見えるはず。

家族で楽しむのはもちろん、カップルにもとてもおすすめのイルミネーションスポットです。

まとめ

梅田スカイビルで毎年開催されているクリスマスマーケット。

スカイビル1階の広場で行われるこのイベントでは、クリスマスシーズンらしく巨大なツリーやスノーマンのイルミネーションが美しく会場を彩ります。

【関連記事】≫御堂筋イルミネーションのバスの運行は?イベント感想・見どころレポ

タイトルとURLをコピーしました